ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

ありさ できごころ (8) 2018-07-08 (sun)

作:Shyrock様

※※ 第8話 ※※

 車野山は再び腰を動かし器用に膣内で文字を描き始めた。

「え? …何かしら……分からない……」
「分からないか? 平仮名で3文字なんだけど」

 そういうとまたもや腰を動かした。

「あぁ…あぁ…あぁ……」

 ありさは快感に溺れるのを堪えながら、必死に文字を想像した。

「あっ、分かった!『あ・り・さ』って書いたのね!?」

「ほう、よく分かったなあ。そのとおりさ。女の子はオ○○コの最中に中で字を書かれるのって意外と感じるものだって、知らなかった?」
「そんなの聞いたことない。そうなんだ」
「じゃあ、ありさちゃん、どんどん字を書いてみようか」
「え!? そんなぁ……」

 車野山は騎乗位の態勢から正常位へ移行し、ありさの狭い肉道に次から次へと文字を描いた。
 文字によって擦れる個所が異なり、不思議な快感がありさを襲う。
 いつしかありさの唇から漏れる声は艶やかなものへと変化していた。

「あぁぁぁぁぁ〜〜〜、もうダメ〜っぇ! おかしくなっちゃうよ〜〜〜!」

 車野山は上気してきたありさを見て、文字を描くのをやめ再び“ピストン攻撃”に切替えた。

「あぁぁぁぁ〜〜! ぃやん〜〜〜! そんなに突いちゃダメぇ〜〜〜!」
「おっおっ〜! 僕もかなり良くなってきた〜! ううっ、で、出そうっ〜!」

 発射する直前、車野山は怒張したものを一気に抜き取り、ありさの腹部に白濁色の液体を注いだ。つまり“膣外”に放出したわけだ。
“中出し”を覚悟していたありさとしては意外な行為だった。
 通常女性に強姦するような男であれば女性を思いやることなど微塵もなく、無条件に相手の体内へ射精するだろう。だけど車野山は違った。

「意外とやさしいのね」
「え? 中出しされると思ってたのか?」
「そう」「ははは……僕のポリシーかもな」
「ポリシー?」「……」「……」

「すごくよかったよ、ありさちゃん」「……」
「ありさちゃんもいい声出していたけど」
「そんなことないって……それより」「ん?」
「警察や大学に電話をしない?」
「うん、しないよ。って言うか僕の方こそかなり強引なことしたけど訴えたりしない?」

「……うん…しない……」
「そうか、助かるよ。さあて、僕はぼちぼち警備に廻らないといけないので服着てくれるかな?」
「分かったわ……でももう一度聞くけど電話しないって本当に約束してくれる?」
「え? ありさちゃんがこのスーパーで何かやらかしたの? 僕は全然憶えてないけど」

「ありがとう……それとね……」「うん」
「先程シャンプーとリンスにも謝罪しなければって言ってたけどそれっていいの?」
「よく憶えていたな〜。実は警備員室詰所に風呂があるんだけど、そこでありさちゃんの身体を洗ってあげようと思ったんだけど、時間が無いからもう無しってことで。物は使うことで謝罪になるからな〜、ははははは〜〜〜」

「そうだったんの。じゃあ機会があったらそのうち洗ってもらおうかな? うふふふ……」
「マジか〜? 大人をからかうんじゃないぞ」
「私、もう子供じゃないわ。もう20才なんだから」
「わりい、わりい〜。ははははは〜」

 ありさは衣服を整え帰り際車野山につぶやいた。

「車野山さん」「なに?」
「あなたの携帯に私の電話番号が登録したまんまなんだけど」
「そうそう、まだ消してなかったな。ちゃんと消しておくから安心して」

「違うの、反対なの。今夜電話してくれない? 私電話とらないけど、ずっと鳴らし続けて欲しいの」
「えっ!? ってことは……ありさちゃん、もしかしたら一人で……」

 ありさは指を口に当てて「しっ」と言う仕草を見せた。
 それ以上は言うなと言う意味である。
 車野山はありさの驚くべき言葉に唖然とした。

「うん、分かった。何時頃がいいの?」
「11時頃はどう?」
「いいよ、でも携帯を振動させるだけで、会話は無しなんだな」
「それはなりゆきで……うふっ……」

 ありさに悪戯っぽく微笑んだ。

- 完 -


愛と官能の美学 投稿してくださったShyrock様のHPです。
ファンタジックでエロチック、ラブラブから陵辱まで何でも揃ってます


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

ボクの幼なじみ (16)
時を巡る少女 -2501
逮 捕 せ よ ! -0503
DDD(トリプルD) (11)
淫 妻・麻 紗 美 -4203
恋 の 奴 隷 -1601・1602
鮮 血 の 日 記 2 -1506
無 明 / 長 夜 -0203
陵辱された姉妹 -1202
秘愛館“睡蓮亭” (1) new
狙われた美姉妹 X -0102
な ご り 雪 -0808
ボクの幼なじみ (15)
時を巡る少女 -2402
逮 捕 せ よ ! -0502

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル