ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

ありさ できごころ (2) 2018-06-02 (sat)

作:Shyrock様

※※ 第2話 ※※

「防犯カメラにちゃんと写ってるから、知らないとは言わせないよ」
「ごめんなさい……私がやりました……」

 ありさは打ちひしがれた表情で目を落としたままぽつりとつぶやいた。

「万引は今回が初めて?」

 警備員はずばりと尋ねる。ありさは俯いたまま小さくうなづいた。

「本当に初めてなの?いつもやってるんじゃないの?」
「いいえ、本当に初めてなんです……」
「で、何を盗んだの?」
「えっ……? あのぅ……シャンプーとリンスです……」
「ふ〜ん……本当だね?」
「は、はい……それだけです……」
「じゃあシャンプーとリンスを出してください」

 問い詰める警備員の眼光は獲物を狙う鷹のように鋭い。
 彼の名前は『車野山大輔』といい33才で独身。
 外見は痩せていて精悍な印象の男である。

 仕事は真面目でギャンブルもしないが、人一倍好色家で周囲や状況を省みず猪突猛進で突っ走ってしまうところがあった。
 前の職場でもそれを裏付ける逸話がある。

 当時車野山は営業をしていたが得意先の会社に類まれな美貌の女性がいた。あいにく彼女は既婚者であったが車野山は気に留めることなく手練手管で彼女を口説き落とし深い仲となってしまった。
 やがて双方の会社で話題となってしまい、ついには車野山は会社の名誉をきずつけたとの理由で懲戒免職となってしまった。
 唯一車野山の弁護をするならば、彼は誰彼なしに手当たり次第に手を出すという訳ではなく、深く惚れ込んだ女性だけをターゲットとしていた。

 ありさはバッグからシャンプーとリンスを取り出し机に並べた。

「くどいようだけど、本当にこれだけだね」
「は、はい……これだけです……」
「嘘は絶対ダメだからね。後からビデオで調べりゃ分かることだし」
「はい……」
「まだあるんだろ?隠しても無駄だよ。君の顔に『まだあります』と書いてあるもの。僕の眼はごまかせないよ」
「……」

 語気は穏やかだがすごい威圧感だ。
 ありさの嘘を見透かしたかのように迫ってくる。
 ありさは車野山の威圧感に圧倒され、ついに白状してしまった。

「す、すみません……もうひとつ盗みました……」
「ふうん、やっぱりね。最初から正直に言ってもらいたいなあ。で、何を盗んだの? 出してもらおうか?」
「え? いえ、ちょっとそれは……」

 恥じらいから『タンポン』と言う言葉を口にできなかったありさは顔を紅潮させ隠したタンポンを出し渋った。

「早く出しなさい」

 これ以上隠し通す訳もいかない。
 ありさは仕方なくタンポンをバッグから取り出した。

「なに? これ……」

 分かっているのにわざと知らないふりをしているのか、それとも本当に知らないのか。
 いくら男でもタンポンを知らない成人男性は珍しいだろう。いずれにしても無視をする訳にもいかないので、ありさは小声でつぶやいた。

「タ、タンポンです……」
「タンポン? へえ? それってどこに使うの?」
「え? そんなこと……そんなこと恥かしくて言えません」
「恥かしい? 恥かしいような場所に使うものなの?」
「……」

 万引きは悪いことだが、だからといってそんなセクハラな質問に答える必要があるのだろうか。ありさは沈黙した。

「言わないのか? まあいいけど。じゃあ今から警察に通報するのでその椅子に座って待ってて」

 車野山はそう言いながら受話器を握った。電話のプッシュボタンを押し始めたとき、ありさは泣き出しそうな顔で車野山の腕にすがりついた。

「警備員さん、ごめんなさい。警察に電話するのだけは許してください。もし捕まったら大学は退学処分です。どうかそれだけは勘弁してください。謝ります! 本当にごめんなさい! だからお願い、警察に通報するのだけはやめて……」

 ありさは涙ぐみながら何度も詫びた。
 車野山は受話器を元の位置に戻してありさに語り掛けた。

「うん、分かった。初めてのようだし今回だけは大目に見ることにしよう。ただし条件がある。君は盗んだ物は3つだけだと言う。でもそれが真実かどうか分からない。もしかしたら他にも隠しているかも知れない」
「信じてください! 盗んだのは本当に3つだけなんです!」
「最後まで話を聞いて」
「はい……」
「隠していないと言うのであれば、それを証明してもらわないとね」
「証明するって……どうやって……?」
「証明する方法は簡単だと思うけどね」

 車野山は口元に隠微な笑みを浮かべながらつぶやいた。
 ありさの顔色がみるみるうちに青白くなった。

「証明するってバッグの中身を全部見せればいいのですか?」
「それは当然だけど、それだけじゃ証明にはならないね」
「じゃあ服も全部脱げと言うことですか?」
「僕からどうしろなんて指示はしないよ。どうすればよいか決めるのは君だから」
「そんなぁ……」

 プツンと会話が途切れふたりの間に沈黙が続いた。
 バッグの中身を人前にさらけ出すことは私生活を覗かれるようで女性にとって快くはない。いやそれだけならまだしも、衣服を全て脱ぎ去って見知らぬ男性に身体検査を受けることなど絶対に耐えられない。
 でもここでそれを拒めば間違いなく警察へ通報されてしまうだろう。

 ありさの瞼にキャンパスの風景が浮かんだ。
 親しい友との語らい、人間科学の授業、ワンダーフォーゲルの野外活動、どれも失いたくはない。
 ここまで頑張ってきたのに大学を辞めたくはない。
 それに退学理由が分かれば今後の就職も難しくなるだろう。

 長い沈黙を破ったのはありさだった。まるで小鳥の羽根のように肩先を震わせながら小声で車野山に告げた。

「わ、分かりました……。おっしゃるとおりにします……」

- つづく -


愛と官能の美学 投稿してくださったShyrock様のHPです。
ファンタジックでエロチック、ラブラブから陵辱まで何でも揃ってます


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

な ご り 雪 -0805
ボクの幼なじみ (12)
時を巡る少女 -2301
逮 捕 せ よ ! -0402
DDD(トリプルD) (7)
淫 妻・麻 紗 美 -4106
恋 の 奴 隷 -1509
鮮 血 の 日 記 2 -1502
無 明 / 長 夜 -0105
陵辱された姉妹 -1002
ありさ できごころ (5)
狙われた美姉妹 IX -0610
な ご り 雪 -0804
ボクの幼なじみ (11)
時を巡る少女 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル