ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

ブルースネイク (2) 2013-05-19 (sun)

作:Shyrock様

「ふむふむ、なるほど、そういう訳か。カタギの彼氏ができたから『ブルースネイク』を辞めたいって言うんだな。よく正直に話してくれた。いいだろう・・・」

 リーダーの口からは意外にもあっさりと許可の言葉が飛び出した。
 その言葉を聞いた瞬間、ありさは「ホッ」と胸を撫で下ろした。
 メンバーからは『鬼隊長』と恐れられているが、決して話が分からない男ではないと日頃から思っていたありさは、自分の判断が間違いでなかったことに安堵のため息をついた。

「ありがとう、リーダー。感謝するよ。色々と世話になったね。じゃあ、アタシ帰るね」
「もう帰るのか? じゃあ最後に餞別をしなきゃいけないね」

 リーダーはにたりと笑ってつぶやいた。

「餞別・・・?」

「おいっ! みんな! ありさとは今夜でおさらばだぜ! 餞別を早く用意しなっ!」
「OK〜!」
「オーライー!」
「オレも餞別をしてやるぜ〜!」

 突然、ありさの後方のドアが開き、男たちがズカズカと入って来て、瞬く間にありさを取り囲んでしまった。

「な? 何なの!?」

 あまりの突然のことに驚きを隠しきれないありさ。リーダーの号令一過、突然現われた男たちに、ありさは不吉な気配を感じ取った。

 だが、見渡すと馴染みの顔ばかり。
 まさか女リーダーだった自分に対して、妙なことはしないだろうと、ありさは高を括っていた。しかしそんな自負等とんだ間違いであったと、のちに痛感させられることになってしまうのであった。

 リーダーが1人の男に指図した。

「おいっ、今夜は女リーダーありさ様の送別会だぜ! 盛大に祝ってやるんだ!」
「ホイ来た!」

 男はありさの目前に立って、取り出したジャックナイフでありさの頬をピタピタと叩いた。

「な、何すんだよ〜! てめぇ〜!」

 ありさは血相を変えて男のむなぐらを掴み挑みかかろうとした。
 それでも男は怯まない。

「ふん! 相変わらず威勢がいい女だぜ! だがよ、その威勢の良さがどこまで続くかな?」

 今までなら、ありさに一喝されたらすぐに沈黙していた男が、今回は、怯むどころか逆にどすの利いた声でありさを威嚇してきた。

 前方の男に気を取られている間に、二の矢とばかりに後方から別の男の手が伸びた。不意を食らってたちまち羽交い絞めにされてしまったありさ。これでは得意の拳法も使えない。

「何すんだよ〜! 妙なことをしたら承知しないよ〜!」

 ありさは振り返って、後方の男を睨みつけた。

「ふん、生意気言うんじゃねえよ、このアマが〜!」

 とその時、突如、布を引き裂く音が響いた。

(ビリビリビリ〜〜〜ッ!)

 今度は前方の男が隙を奪い、ありさがその日着ていた紺色のカットソーの裾からナイフをこじ入れ上に向かって切り裂いたのだった。

「きゃぁ〜〜〜!」

 カットソーは見るも無残に中央で切り裂かれ、裂けめからふくよかな乳房がポロンと飛び出した。
 それはまるでたわわに実った果実がはじける様を思わせた。

 その瞬間、男たちの歓声と奇声が飛び交った。

「おおっ! ありさ様のオッパイって思ったよりでっけえな〜!」
「こりゃすげえ! 早く揉ませてくれよ〜!」
「何なら俺が吸ってやってやろうか〜?」

 男たちは思い思いの野卑な言葉をありさに浴びせ掛けた。
 ありさは厳しい目でリーダーを睨みつけ激しく抗議した。

「リーダー、いったい私をどうするつもりなの?こんなふざけた送別会ならいらないわ!」

「ふふ、まあそう言うなって。いくらおまえでも、まさか無傷で『ブルースネイク』を脱会しようなんて思ってねえだろうなあ?」
「もしそう思ってたならちょっと甘すぎやしねえか?」

「もっぱらおまえの今までの功績を考えて、あまり酷いことをする気はねえけどよ〜。」
「でもさ、会には会の掟ってものがあるんだよ。皆の手前もあるしなあ。」

「で、考えたんだが、ここはリンチなしの穏やかな方法で送別会をしてやろうと思ってなあ。」

- つづく -


愛と官能の美学 投稿してくださったShyrock様のHPです。
ファンタジックでエロチック、ラブラブから陵辱まで何でも揃ってます


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

時を巡る少女 -2702
逮 捕 せ よ ! -0702・0703
お し ろ い 花 (3)
淫 妻・麻 紗 美 -4301・4302
恋 の 奴 隷 -1611・1612
鮮 血 の 日 記 2 -1603
無 明 / 長 夜 -0302・0303
地 獄 の 孤 島 -04010403
秘愛館“睡蓮亭” (6)・(7)
狙われた美姉妹 X -0107
な ご り 雪 -10011008
罪囚ひとみ哀話 (4)(6)
時を巡る少女 -2701
逮 捕 せ よ ! -0701
お し ろ い 花 (2)

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル