ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

あかいリンゴ -0107 2012-05-12 (sat)

投稿:あおい様

※※ 第1話 (7) ※※

 次の日は風紀当番、朝から校門の前に立っていました。
 しきたりとして誰彼なし、みんなに「おはようございます」と声掛けをします。

 特に先生の場合は「○○先生、おはようございます」ちゃんと先生の名前を言うのが習わしでした。

 そのうち、大勢の生徒に紛れてあおい君の姿も見えたのです。

 えっ? なぜ、こんな時間に? あっ! そっか。

 テストが近いから朝練ないんだ。
 少し大きめな声で彼に向かって 「おはよう!」

 クラスの当番風紀委員たちが一斉に私の方に振り返ります。

 ふつうちゃんと『おはようございます』と言わなければならないのに、彼に向かってだけなれなれしく『おはよう!』と言ったもんだから、みんながビックリしたようでした。

 彼もちゃんと『おはよう』と返してくれたのはちょっと嬉しかった。

 ああ、今日一日、何かいいことがありそうな予感。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「ねぇ、ゆい、最近、何かいいことあったの?」
「えっ、どうして?」

 クラスメートのかなちゃんが尋ねてきた。
 かなちゃん、川上香奈子、同じクラスの風紀委員。
 本が大好きで、私よりいっぱい色々な本を読んでて詳しい子。

「なんかさぁ、授業中でもなんとなく薄笑い浮かべてさ、ニタニタしれるの」
「あらっ、ホントに? それは気持ち悪いわよね」
「そう、だから変なの」
「そっかぁ・・・」

 身に覚え・・・のない・・・ことでもない。

「それだけだったら、まだ、いいんだけど」
「えっ? まだ他に、何かあるの?」
「ゆい、最近、綺麗になった」
「ブッ!! ブッワカァ! かなちゃん、いきなり、なんてこと言うの」

「だってさぁ、なんとなく最近肌の調子いいみたいだし。なんかこう・・・私から見ても、仕草が色っぽいの」
「キャッ! やめて。 やめてよ、そんな話」

「最近、ダイエット、始めた?」
「そんなの、あるはずないでしょ。そんな事聞くかなちゃんの方こそ変よ」
「いやっ! 私の目に狂いはない。きっと何かがあるはずだもん。正直にいいなさいよ」

 ギクッ!!

「あっ! ゆい! 今、固まった。ますます怪しくなったわね」
「・・・」
「ほぉ〜ら、返事しない。ますます怪しい。正直にいいなさいよ」

「かなちゃんには参ったわ。言うから。だけど、もうちょっとだけ待ってて」
「なによそれ。ますます待てなくなった」
「ごめん、かな。本当にもうちょっとだけ待って」

 その後、何度も質問されたけど、今日は決して口を割らなかった。
 だって、恥ずかしいもの、好きな人ができたって、簡単に言えるはずない。

 その日はなんとかそれで終えたけど、かな攻撃はその日だけではすまなかった。
 ことあるごと、二人になると、当然のように聞いてくるのでとうとう根負けしてしまいました。

「そうなの、ゆい、やるじゃん」

 恥ずかしくてなにも言えなかった。

「そうか、優等生ゆいも乙女だもんね。恋の花も咲くときはあるか」
「そんな、言葉、使わないで」
「で、彼のどこがよかったの」

 あの夜、誰もいない道端、一心不乱に練習するその姿。
 彼の野球のバットを素振りをしている時の、あの目。

 まるで、ないはずのボールが見えているかのように、一点に視線を集め、ボールを捉え、叩く。
 野生の目、男の目が光ってた。

 彼のあの目が忘れられない。
 今でも脳裏に焼き付いている。

 今まで好きになった人のタイプと大きく違う。
 片思いで終わった恋、恋といったら大げさだけど、過去好きになった子はだいたい優等生タイプ。
 だけどそれが、彼だけは全然違った。

- あおいリンゴ -0101 へ -
- あかいリンゴ -0108 へ -


あおいつぼみ 投稿してくださったあおい様のHPです。
女性でも安心して読める官能小説♪ 是非一度、お訪ねください。

※ お断り ※ 本サイトに掲載している全ての作品の著作権は、本サイトの
       管理人、または投稿者・作者にあり、放棄しておりません。
       無断での転載、転用、複製は固くお断りします。

Gステーション

ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

マーメイド・ママレード (9)
鮮 血 の 日 記 2 -0115
嵐 の 前 兆 (2)
secret police 海猫 2 -0404
少女涙の羞恥生活 2 -0310
堕ちていく私 (1) new
恋 の 奴 隷 -0602
サディスティックパーク -1801
時 は 巡 り て -0401
狙われた美姉妹 VI -0305
コートを脱いで昼食を -0708
被虐義母 恵美子 -6205
マーメイド・ママレード (8)
secret police 海猫 2 -0403
嵐 の 前 兆 (1) new

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
拘束の世界
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
柚希の秘密基地 new
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説 new
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場 new
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
男女の季節
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
美奈子の人妻の秘密
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2016 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル