ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

Night Walkers 2 -0206 2018-08-06 (mon)

投稿:巽ヒロヲ様

※※ 無明/長夜 第二章 (6) ※※

「只でさえ、近年、新たな眷族の血は薄くなるばかりだ。お前は、その中でも例外的な存在だと聞いている」
「それは……その、ありがとうございます」

「然し、継承した血を次の眷族に伝えなければ、我々は、結局滅び去るのみだぞ。――“花嫁”を手に入れぬ限り、な」

「え……?」 アランの顔に、驚きの表情が浮かぶ。

「憶えておけ。“カインの花嫁”とは、そういう存在だ。我々ヴァンピールに新たなる血をもたらすべき者なのだ」

 にたり、とノインテーターが、鋭い歯を剥き出しにして、笑った。
 アランが、ぞくりと背筋を震わせる。と――意識を失っていたかに見えた女教師が、ゆっくりと立ちあがった。

 その白い肌と紅い唇が、ノインテーターの放った精液と、少女たちの唾液によって、ぬらぬらと淫靡に光っている。
 すでに触手の抜かれた秘部からは、体内に収まりきらなかった白濁液が溢れ、太腿の内側を濡らしていた。

「あ……」
 正面から女教師に見つめられ、アランは、小さく声を上げていた。

「どうしました? そんなに赤い顔をして……」
 女教師は、艶然と微笑みながら、アランに語りかけた。その瞳には理性の色はなく、ただ淫蕩な期待のみが、炎のようにゆらめいている。

「ぼ、僕は……」
 言いよどむアランに、女教師は、その成熟した体を寄せた。成長期のまま、時の檻に自ら閉じこもった少年よりも、頭一つ分、身長が高い。

「んふふ……っ」
 軽くかがみこみ、アランの顔を覗き込むようにしながら、しなやかな右手を股間に伸ばす。

「あっ……!」
 布地の上から絶妙なタッチで触れられ、アランは声を上げてしまった。

「硬くなってますわよ、アラン様……」
 丁寧な口調とは裏腹に、嬲るような手つきで、アランの肉茎をスラックスの上から刺激する。少女達は、ノインテーターの触手に身を委ねながら、ねっとりと濡れた瞳で、その様子を見つめていた。

「あっ、ダ、ダメ……そんなトコさわっちゃ……あうっ!」
「ふふ……どんどん大きくなってきますわ……可愛いお顔なのに、ココはすごいんですね……」

 次第に追い詰められ、壁に背中をつくアランを、女教師の右手がさらに攻め続ける。単純な力では遥かに勝りながら、アランは、その右手を払いのけることが出来ない。弱々しく喘ぐアランの陶器のような頬を、女教師の桃色の舌が、てろり、てろりと舐め上げる。

「あぁン……ダメ、ダメぇ……ひぁうッ!」
「んふふふふ……どうですか? 気持ちイイですか?」
「や、やめてェ……きゃんッ! 僕、僕もう……ああああッ!」

 一方的に女教師に攻められ、その華奢な身をよじるアランを、ノインテーターがじっと見つめている。その無機質な青白い顔にも、燃えるような真紅の瞳にも、人間らしい表情は浮かんでいない。

 一方、少女達は、自ら発達途上の乳房を揉みしだき、淡い翳りの奥にある陰核に指を這わせながら、アランの痴態に熱い視線を注いでいた。
 手淫による快楽と、視姦による屈辱に涙を浮かべながら、アランは、どうすることもできない。

「だッ……だめええェ! もう、もう……やあああああああァーッ!」

 びゅくん! びゅくん! びゅくん!
 アランの体が、激しく震える。

「ああぁン……すごぉい……素敵ですわ……」
 布越しに掌に伝わる熱い脈動に、女教師は、うっとりと切れ長の目を細めた。
 激しい迸りの勢いまで、その手に感じることができるほどの射精――。

 はあぁ……っ、と情感のこもった吐息を吐いてから、その柔らかそうな唇で、少女のように喘ぐアランの口を塞ぐ。

「んぅ……ン」
 ひくん、ひくん、と体を震わせながら、新たな熱い精液を着衣の中に漏らしてしまうアラン。
 そのスラックスの股間の部分が、じっとりと濡れている。

「組み敷くべき相手に弄ばれる気持ちはどうだ? アラン・ラクロワ――」
 淡く冷たい笑みを浮かべながら、ノインテーターが言う。
 女教師のキスに口を塞がれたままのアランは、答えることができない。

「私の手伝いをしようと言うなら、自らの力だけで女を犯せ――。汝にとって、凡てはそれからだ」

 柔らかな女体に絡め取られるように抱擁されたアランに、ノインテーターが、言った。

- つづく -


羊頭狗肉 投稿してくださった巽ヒロヲさまのHPです。
ラブラブでエッチな小説がたくさんあります。とってもハマりました♪


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

時を巡る少女 -2702
逮 捕 せ よ ! -0702・0703
お し ろ い 花 (3)
淫 妻・麻 紗 美 -4301・4302
恋 の 奴 隷 -1611・1612
鮮 血 の 日 記 2 -1603
無 明 / 長 夜 -0302・0303
地 獄 の 孤 島 -04010403
秘愛館“睡蓮亭” (6)・(7)
狙われた美姉妹 X -0107
な ご り 雪 -10011008
罪囚ひとみ哀話 (4)(6)
時を巡る少女 -2701
逮 捕 せ よ ! -0701
お し ろ い 花 (2)

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル