ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 3 -0506 2018-06-11 (mon)

作:出羽 健さま

※※ 第5章 伝法ゆかりの攻勢 (6) ※※

『彼らは勢いづき、いったいどこまで増長するか、見当もつかないのです。東京を再び、あの地震直後の混乱の極みに陥れてよいものでしょうか。』

『検察部の責任は重いですよ。田沼さん、そうでしょう?』

 婉曲に言っているが、ようするに海猫に協力しないとお前の首も保障できないぞ、と脅しをかけているのだ。
 それを跳ね返す実力も根性も田沼にあるわけがなかった。

『伝法検事にこちらの動きを気とられてしまうのは最低です。彼女はあなたを軽蔑している? それはかえって好都合ですな。そのままバカにされつづけていなさい。』

『有能な人間というのは無能な人間の前では、つい油断してしまうもの。口だって軽くなります。すみやかに朗報がもたらされれば、それだけあなたにとって状況は有利になる。もちろん現在も将来も、です』

 失敗すれば?
 野辺地は言及しなかったが、するまでもないのだろう。
 クビが飛ぶだけならまだいいが、命だってどうなるやら。

 クソッ、こんなことになるなら、最初になんとしてでも伝法を潰しておくんだったな。

 今になって小心者の後悔が疼きだす。
 成功した場合だけを考えていればいいのだが、悪いほうへ悪いほうへ思いが流れていく因果な性格なのだ。

『それから、伝法ゆかりの最終的な処分はこちらに任せて戴きましょう。ナニ、この件に関してはあなたに手間はとらせませんよ。黙認して戴ければいいんです』

『処分、と言いますと、どんな……』
『深く知らないほうがあなたのためですよ』
 会見──謁見?──はそこで終了された。

 美貌に磨きがかかった部下を目のあたりにすると、あの時の野辺地大洋の言葉がより鮮明になるようだった。
 処分……そう、せっかく実力と才能、美貌に見合った評価を世間からされて、ある意味で人生の絶頂を迎えているのであろう、伝法ゆかりに待ち受けている苛酷な運命はまさにそれなのだ。

 処分されてしまうのである。
 だが、ここで同情心を抱いては立場が逆転、こちらの人生が苛酷になってしまう。

「それで──、伝法くん、例の女子大生から連絡はあったのかね?」
「まだですわ」素っ気なく答える伝法。

 どちらかと言えば、右側がカメラフェイスだろうな、と田沼は観察する。
 カッチリとしたスーツの上着を脱いで純白のシャツのインナー姿になっていた。
 その白さに黒髪が鮮やかにきわだっている。
 化粧もそこそこしている。

「本当に大丈夫かね」
「何がですの?」
「これだけ大騒ぎして、いざとなったら証人がどこかに消えてしまった、じゃ済まされないからね。あるいは狂言だったとか」

「ありえないですね」きっぱりと伝法は言い切る。
「君のその自信たっぷりの態度を見ていると、どうしても疑いを持ってしまうんだよ、私は。つまり、ややこしい策をこうじて秘密を守ろうなどは、まやかしで、君はとっくに女子大生の居所を知っているんじゃないかと」

 伝法はカラカラと笑いだした。
「何がおかしいんだ」
「いや、失礼。たしかにお疑いはごもっともでしょうねえ。しかし、自信過剰に見えるのは、この生意気そうな顔のせいでしょう。時々、自分でもいやになりますよ。しかし、次長に嘘をつく必要はありません。何のメリットもありませんからね」

 伝法は腹の内でペロリと舌を出し、田沼は心中でチッと舌打ちする。
 両者、顔には笑みを浮かべながらの化かし合戦──。

「海猫の課員の聴取はいつくらいになりそうかね?」

 田沼は矛先を変えた。
 それも海猫の知りたがっている情報だ。
 伝法は書類をめくって壁のカレンダーに目をやった。

「おそらく今週中になると思いますわ。内容その他、準備ができしだい、すべてご報告にまいりますから」

 田沼はその一言を取りつけると、さっそく野辺地に連絡を取った。
 しかしそれは盗聴器によって傍受されていた。
 録音テープは自動的に作動したが、後日、それを再生して耳にするのは他ならぬ伝法ゆかりであった。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆

Gステーション

ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

時を巡る少女 -2702
逮 捕 せ よ ! -0702・0703
お し ろ い 花 (3)
淫 妻・麻 紗 美 -4301・4302
恋 の 奴 隷 -1611・1612
鮮 血 の 日 記 2 -1603
無 明 / 長 夜 -0302・0303
地 獄 の 孤 島 -04010403
秘愛館“睡蓮亭” (6)・(7)
狙われた美姉妹 X -0107
な ご り 雪 -10011008
罪囚ひとみ哀話 (4)(6)
時を巡る少女 -2701
逮 捕 せ よ ! -0701
お し ろ い 花 (2)

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル