ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 3 -0404 2018-04-15 (sun)

作:出羽 健さま

※※ 第4章 美人検事はカラオケがお好き (4) ※※

 そうであれば、元々検事なんぞになろうとは思わなかったのだし、一線で髪をふり乱して働いているほうが性にあっている。

 男はみんな腰抜けかバカだ。
 これほどのお宝を恵んでやる気はまったく起こらなかった。

 それにあんな告発状を突きつけられた以上、もう指を咥えて見ているわけにはいかない。
 ここで動かなければ検事をやっている意味がない。

(女がすたる)
 シートに酔った身体を傾けながらつぶやいた。

 告発状の内容はおよそ信じがたいものだった。
 告発者の名は『菅野彩』。大学生である。
 調査の結果、コマンドではない事実が判明している。

 むろん、すべての良識ある学生がそうであるように、彼女もまたしだいにコマンドの運動に傾斜しつつあるようだが、現在はまだ一般学生だ。

 これは世間の支持を得るうえで重要なポイントである──伝法はすでにこの事件の立件に向けて明確な青写真を焼いていた──。

 それよりも、菅野彩がこうむった拷問ときたら、ひどすぎる。
 丸裸にされて鼻責め、精液検査をされた後、両乳首と陰核へ卑劣な拷問具を装着されているのだ。

 伝法は彼女と二人きりで事情を聴取したとき、脱衣させて確認したのだが、無残にも女性の急所はえぐりこまれていた。

 伝法は言葉を失い、彼女の肩を抱き締めるしかなかった。
 わずかな乳首の勃起──それは女性ならちょっとした刺戟で経験する生理現象である──が激烈な苦痛をもたらすのだと、彩は涙ながらに訴えた。

 学校にも行けず、友人にも会えず、部屋で寝ているだけの毎日。
 こうした無惨な日々を彼女はただ夜中に外を歩いていただけ、の微罪でもってもたらされたのである。

 去勢リング──あいつらはその戒めをそう呼んでいたという。
 去勢……人間に対する冒涜以外のなにものでもない言葉だ。
 そして明白な職権の濫用であり、違法行為である。

 あいつら──治安局女子教育課のゴキブリたち──がここまで増長していたとは驚きであり、また、ついに尻尾を捕まえたとの実感も同時にもった。

 この尻尾をたぐりよせ、足にタックルし、胴体に縄を巻きつけるのも、やりようでは可能なはずだ。いや、絶対にできる。
 千載一遇のチャンスを逃すわけにはいかない。

 幸いにも菅野彩は聡明な娘であった。
 自分の置かれている立場を冷静に理解していた。
 加えて、伝法の理想と野望、あるいは熱意を看破し、信頼をもった。
 彼女は伝法に自分の命を預ける強固な意志を言明した。

 彼女の被害はまさに氷山の一角であるに違いない。
 いったいどれほどの数の女性たちが海猫の復讐、嫌がらせ、テロリズムを恐れて泣き寝入りしているか、わからない。

 告発状をもって検察部に飛びこむといった自殺行為を決意する女性は彩が初めてだ。おそらく空前にして絶後。

 これが海猫の耳に入れば、彼らはあらゆる手段を講じて彼女の口を封じようとするだろう。
 暗殺、悪名高き収容所への隔離、洗脳……彼女の身の安全の保障こそが、伝法の作戦の成否の鍵を握っているといってもいいくらいなのだ。

 末期ガン患者に対する告知のように、伝法は彩に言わねばならなかった。貴重な証人の遭遇せねばならない危険を包み隠さず、だ。
 それを知ったうえでの彩の勇気ある決断こそが重要である。
 本人が半信半疑ではやり通せない大仕事なのだから。

 彩は承諾した。真摯な女性検事の態度が信頼を深めた。
 菅野彩の命はあなたにお預けします、と彼女は頭を下げたのだ。

 すぐさま、伝法は彩を海猫の魔手から匿わねばならなかった。
 その場からすぐに車に乗せ、伝法自ら運転してワンサーフォーゲル愛好会時代に利用していた槍ヵ岳の山小屋へ連れていった。

 ここはすでに通常の登山ルートから外れていたので夏であってもほとんど人の足が向かないポイントといってよかった。しかし食料の備蓄はできるし、何週間もの滞在に耐えられる環境は整っている。

 彩のほうからの連絡は一切禁止した。
 外出も駄目。夜、ランプをともすのも控える。
 彼女がこの世に存在している痕跡をすべて消すのである。

「検事にもしもの場合があったら、どうすればいいんですか?」
 当然の疑問を彩は口にしたが、態度は落ち着きはらっていた。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

鮮 血 の 日 記 2 -1308
夜 行 / 百 鬼 -0903
淫 妻・麻 紗 美 -3502
あんな の 日記 (67)
狙われた美姉妹 IX -0511
時を巡る少女 -1701
陵辱された姉妹 -0602
な ご り 雪 -0702
secret police 海猫 3 -0404
赤いつるバラ (1) new
ボクの幼なじみ (3)
独り暮らしと私 -0703
鮮 血 の 日 記 2 -1307
恋 の 奴 隷 -1410
逮 捕 せ よ ! -0201

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館 new
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル