ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 3 -0307 2018-03-11 (sun)

作:出羽 健さま

※※ 第3章 闇を走る裸身 (7) ※※

「女が発情するときのホルモンのメカニズムの変化がセンサーに反応すると、極小マイクロチップに記憶されている回路に指令がいき、自動的にリングの輪が締めつけられるんだな──彩の悲鳴──食いこんでいる肉に苦痛を与え、性欲を減退させるわけだ」

「これが優れ物である理由はその機能にとどまらない……」 説明しつつ、二人は彩に近づき、勃起している乳首に視線を集中させる。

「よくも、よくも……」

 吉崎が自分のピンセットで乳首をつまむ役目。
 御坊がそれへリングをくぐらせる役目。
 テキパキとした共同作業である。

「このバイオセンサーは生理をも知覚できるようになっている。あれも結局、ホルモンのバランスがデリケートになる状態だからな」

「しかし心配はないぞ。今度は輪は締まりはしない。逆に、マイクロチップに埋めこまれている自壊装置が作動するんだ。リングは自ら溶解していつのまにか汗とともに流れ落ちる寸法さ」

「つまり、生理になったら、無罪放免。懲罰期間終了だ。風俗の女や、尻軽の暴走族の女子高生なんかで試してみてるけど、罰金なんかよりもずっと効果があるよ」

 ケラケラと笑う御坊。

「思想犯に使用するのは初めてだが、いずれ使ってみようと思っていたところだ。ちょうどいいだろう。お前は態度が反抗的だし、唾を吐くなんて性悪だからな。普通はひとつだけ装着するんだが、特別に三つ、お見舞いしてやる」

「三つ……」
「おっぱいにふたつ、それからクリトリスにもだ。性欲どころか、生きる気力もなくなるぞ。ククク。ま、生理が始まるまでの辛抱だ。お前、前はいつごろ終ったんだ?」

 むろん、それはすでに調査済みであった。
 彩の生理は三日前に終ったばかりである。
 だからこそ、今日、愛の営みが行なわれたわけだろう。
 これからたっぷり一ヵ月、夜も眠れぬ地獄の生活がはじまろうとしているわけだ。

 ピンセットでつまんだ乳首をピーンとひき伸ばした。
 硬くなっているそれをそんな風にされたら、もうそれだけで頭がクラクラする激痛に襲われる。
 生汗を噴き、何度も何度も悲鳴をあげたが男たちは嘲笑するばかりで淀みない行程の手を止めようとしない。
 右の乳首の根元にリングがハマッた。

「ウウッ……ングッ……」

 束ねられた黒髪をマットに擦りつけるように仰けぞり、もがき苦しむ彩。
 食いこんだリングはそれだけで痛みをもたらす狭さである。

 そして恐るべき先端科学技術の進化は能書きどおりの作業を開始するのだ。勃起した乳首の細胞から性欲促進ホルモンの分泌を探知したリングはしだいに直径を縮めさせていくのである。

「ギェェーッ」 彩の苦悶の相の凄まじさは元が美形だけにより陰惨さを醸し出していた。

 その絶叫がさらに高まり、腹の底から発せられたのは左の乳首にもうひとつのリングがハマッた時だった。

 そして──彼らの関心が股間に集中しているのを知ると、彩はプライドもなにも金繰り捨ててわめきだした。

「ね、ね、お願いだから赦してっ。そこだけは後生だから見逃してください!」
「ほほう、敬語を使うようになったか。さすがに去勢リングの威力は目を見張るものがあるな」

 してやったりの表情の御坊。
 これほどの痛快な気分は久しぶりである。

「これでクリトリスにもつけたら、本物のレディになれるかもしれんぞ。え、菅野、嬉しいだろ」

 ついに男たちの企みを中断するすべがないと悟ると、彩は慟哭にむせびだした。
 これまでも何度か涙を流したが、男の魂をくすぐるような心の底からの泣き声は初めてだろう。

 陰唇を剥出しにされ、内部を曝け出して、ポッチリと上端部に存在しているクリトリスを絞りだされると、彩の悲痛は頂点に達した。

「本当はこんなもの、手術して切り取ってしまえばいいんだけどな。何しろ法律に則って行動せにゃならんからな。しかし、お前のここは巨きめだなあ」
「へへへ、リングが食い千切ってしまうかもしれませんよ」

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

時を巡る少女 -2702
逮 捕 せ よ ! -0702・0703
お し ろ い 花 (3)
淫 妻・麻 紗 美 -4301・4302
恋 の 奴 隷 -1611・1612
鮮 血 の 日 記 2 -1603
無 明 / 長 夜 -0302・0303
地 獄 の 孤 島 -04010403
秘愛館“睡蓮亭” (6)・(7)
狙われた美姉妹 X -0107
な ご り 雪 -10011008
罪囚ひとみ哀話 (4)(6)
時を巡る少女 -2701
逮 捕 せ よ ! -0701
お し ろ い 花 (2)

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル