ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 3 -0103 2017-12-06 (wed)

作:出羽 健さま

※※ 第1章 ゴ キ ブ リ (3) ※※

 美しいセミロングの黒髪に縁どられた細面の美貌がカラー画像で映しだされる。じゅうぶんな解像度をもっているため、肌の質感まで忠実に表現されている。彼女はやや横向き加減で切れ長の魅力的な瞳を傍らの人間へ向けているようだった。

 冴えた額は理知的な彼女の性格を示している。
 まったく化粧はしていない。
 なのに頬は艶やかで若さに輝き、唇は朱色に濡れている。

 聡明そうな柳眉。
 鼻筋が通り、尖り気味の鼻。口はやや大きめか。
 いずれも整い、二十歳前とは思えない落ち着きとゾクッとするような大人っぽい美貌を演出していた。

「いや、吉崎、お前が執着するのもよーく理解できる。これは上玉だ。逸品だ。丸得だ。特務庁女子教育課としては、国家の宝として管理監督せねばならない。つまらぬ虫がたからないようにな」

「ええ、そう思いますよ。とくに彩ちゃんは家族が震災で全滅して天涯孤独の身の上ですからね。我々が守ってやらないといけないんです」
「そうそう。おっぱいをモミモミされたからってバージンを失っているかどうかはまだわからない。頭のいい娘だし、あんがい一線は守っているかもしれん」

 アイ・ホープ・ソー──吉崎は胸の内でつぶやきながら画面の彩の美貌に見惚れつづけた。

 ゴキブリは狭い路地を器用に縫っていく。
 何といっても六輪すべてが独立駆動で、その場で三百六十度回転さえ造作なくやってのけるのだ。
 巨大な図体などちっともハンディにはならない。

 二階建のプレハブが固まって並んでいる地区にでると、スピードが緩み、やがて停止した。

「おい、彼女の部屋、明かりがついてないぞ。もう寝たのか?」
「まさか。まだ九時半ですよ。いくら電力規制が徹底してるからって、あれは十一時からだし……」
「と、すると、おい、ひょっとすると──」

 二人は顔を見合わせた。どちらからともなく、どちらも期待していた言葉が口に出てきた。

「まだ帰宅していないんだ!」

 これは天の恵みと言わねばならない。
 海猫の特権を考えれば、彼女が在宅しており、何らやましさのない生活を営んでいたとしても、令状なしで乱入し、好き放題に蹂躙することはできる。

 しかしそれはできれば避けたい。
 少しでも海猫のアラを探して司法捜査の主導権を奪回せんと狙っている一般警察ならびに検察当局に利用されないとも限らないからだ。

 なに、あんな腰抜けどもに大した真似はできないのだが、ことが騒がしくなると、特務庁内での女子教育課の立場が危うくなりかねない。
 ただでさえ泡沫部門として軽んじられているのである。無益ないざこざはないほうがいいに決まっている。

 しかし、未成年である菅野彩が外出自粛令に背いてこの時間まで帰宅していないとすれば、何にも気兼ねはいらなくなるわけだ。
 大っぴらに捕獲・詮議ができるのである。

「吉崎、ベッドを用意しとけ。たっぷり時間をかけて吟味してやろう。精液検出装置も忘れるな。ちゃんと手入れはしてあるんだろうな?」
「そりゃ、もちろんですとも。俺のザーメンのついた二ヵ月前のパンツ、ちゃんと血液型やDNAを割り出してますよ」
「きたねえなあ、お前は! 洗濯くらいしろよな」

 吉崎は折り畳み式の簡易ベッドをセッテングした。
 ここへ捕獲してきた女を寝かせ、厳しく吟味するのである。仔細によってはこのまま本部へ直行し、婦女子教育房に放りこむのも可能だ。

 吉崎はベッドの四隅にある拘束ベルトの強度を試しながら、上半身裸にされてうつぶせに寝かされた──その体勢がここでの吟味の手順である──菅野彩の姿を思い浮べて目尻を下げている。

「おおっ!」御坊が歓声をあげた。
 慌ててモニターのところに駆けよる。

 街灯もない、暗い夜道をスラリとした若い女性が小走りにこちらへ向ってくる。
 ブルーのジーンズにチェックの半袖シャツ。
 うえにピンクの薄いカーディガンを羽織った軽装だ。
 望遠で捉えると、やや汗ばんだその顔が確認できた。

「彩ちゃんだぜ。少し慌ててるな」
「課長、こっちも慌てないと。部屋に入ったら手こずりますよ」

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

secret police 海猫 3 -0105
女 武 者 受 難 (7)
鮮 血 の 日 記 2 -1112
独り暮らしと私 -0504
淫 妻・麻 紗 美 -2203
恋 の 奴 隷 -1307
狙われた美姉妹 IX -0303
夜 行 / 百 鬼 -0606
巡 査 長 美 咲 -31
あんな の 日記 (51)
secret police 海猫 3 -0104
時を巡る少女 -0602
落涙 の 白百合 -1505
な ご り 雪 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒 new
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル