ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 3 -0101 2017-11-26 (sun)

作:出羽 健さま

※※ プ ロ ロ ー グ ※※

 西暦20XX年、ついに第二次関東大震災が発生!

 被害は予想を上回る規模で広がり、首都圏は壊滅。
 都市機能は完全に麻痺状態となった。
 東京住民の半数近くが地方へ一時疎開する中、兇悪犯罪、破壊活動、私兵集団の跋扈等、治安の悪化はみるみるうちに進行した。

 事態を深刻に受けとめた政府は突如、治安担当行政機関『特務庁』の新設を発表、非常令を宣言した。

 特務庁の実働部隊、治安局は、しだいに諜報活動や実力行使といった一般警察以上の権限を獲得していき、強大な権力を有した軍事秘密警察組織へと変貌を遂げていく。

 人々は彼らをその標章から『海猫』と呼び反発したが、いつしかその声も弾圧と監視の目を恐れて、沈黙を余儀なくされていったのである……。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

※※ 第1章 ゴ キ ブ リ (1) ※※

 月夜の渋谷公園通りをステルス戦闘機の如き黒檀色ボディの装甲車が徘徊している。六輪タイプのそれは巨大だが、エレクトロニクスのエンジンを装備しているらしく、滑るように音もない。まるで敏捷で軽快な洗練されたアフリカの中距離ランナーを思わせるような足回りだ。

 市民、とくに若者から「ゴキブリ」の名で呼ばれ、敵意と憎悪の対象となっている特務庁管轄の装甲車は、信号を無視して右折すると、かつての賑わいが嘘のような無人の公園通りを車体前部にある赤色灯を明滅させながら、しだいにスピードをあげて走り抜けていった。

「やっぱり誰もいませんでしたね」

 暗視用の車外カメラが輝度のきついモニター画面に映しだす、いまだ復興ならない街並みを注意深く観察しながら吉崎京太郎がつぶやいた。

「人っこ一人いない……」

 カメラは自動的にアングルが変更されていくようにセットされているらしく、つぎつぎに前後左右の状況を見せてくれる。

「当たり前だろ。じゃなかったら、この間の一斉摘発の意味がなくなっちまう。夜間外出自粛令の徹底は喜ばしいことじゃないの、吉崎くん」

 皮肉っぽく、御坊課長は部下の肉づきのいい肩を叩いた。
 吉崎は苦笑したが、彼はやはり不満であった。
 鼠がいなければ猫の生きがいも半減する。
 どこかにいきのいい鼠、それも牝鼠がそのキュートな髭面をのぞかせていてくれないかと、未練がましく画面に視線を注ぐのだ。

 ここは操縦室とは隔離された装甲車後部のトランクの中である。
 トランクといってもかなりの空間があって、小型バスの車内くらいはあるだろう。そこに、最新テクノロジーの粋を集めたあらゆる機材が積みこまれていた。

 壁面いっぱいにボルトじめされたラックに整理された機械群は、無数の色彩の発光体を点灯させながらあらゆるセンサーからインプットされてくる外部情報を解析し、照合し、比較し、推論し、判断して、回答をアウトプットする。

 特務庁本部地下にあるホストコンピューターの無限の計算能力の力も借りながら、それらが下す結論と指示はほとんどの場合、有効で錯誤がない。少なくとも今ここにいる二人の女子教育課の局員の頭脳より明晰であるのは確実だ。

 唯一、二人が勝っているものといえば、性欲くらいのものであろうか。
 残念なことに──特務庁の本来の職務にとってみても、東京のすべての女性族にとってみても──緊急に必要な国土の復興予算を大幅に削ってまで購入されたこのハイテクゴキブリ車の行動を統御しているのは、まさにその性欲にほかならないのだった。

 御坊が操縦室へ通ずるインターコムに向って命令を発した。

「代田方面へ回してくれ」 吉崎がその声にふりかえった。
「課長!」 声は華やぎ、満面は笑みに溢れかえる。

「訪問査察、してみっか。彩ちゃんのアパートをさ」
「さすが課長! 課長の部下思いはヒューマニズムの極致ですよ!」

「ヒヒヒ。くるしゅうない、くるしゅうない。部下の笑顔こそ、上司にとって何にも勝る喜びに違いないんだからさ」

 師弟はうなずきあいながらこの夜の巡回における最高のディナーを心に思って股間を熱くするのである。

 装甲車はチラホラ出現する残業帰りのビジネスマンを乗せたタクシーを恫喝しながら最近やっと再建された環七の立体交差を走り、ジャンクションを旋回して一般道にすべりこんだ。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

ありさ できごころ (5)
狙われた美姉妹 IX -0610
な ご り 雪 -0804
ボクの幼なじみ (11)
時を巡る少女 -2202
逮 捕 せ よ ! -0401
DDD(トリプルD) (6)
淫 妻・麻 紗 美 -4105
恋 の 奴 隷 -1508
鮮 血 の 日 記 2 -1501
無 明 / 長 夜 -0104
陵辱された姉妹 -1001
ありさ できごころ (4)
狙われた美姉妹 IX -0609
な ご り 雪 -0803

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル