ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

淫 妻・麻 紗 美 -4104 2018-06-08 (fri)

投稿:逢川信吾さま

※※ 第4話 恥辱の露出撮影 ※※
※※ 第1章 (4) ※※

 そして、山崎自身も、今では実質自分よりも地位が高くなっている恭平のことを敵視しているらしい。

「まあ、これは脅迫ではなく商談ですから。僕も無理は言いません。奥さんがお買いあげ頂けないのなら、他に持っていくしか……」 島貫はそう言いながらテーブルの上に広がっていた写真を集め始める。

「ま、待って……」 島貫の手が止まる。
「わ、わかりました。で、でもわかって、そんなお金はとても……」
 消え入るような麻紗美の声に、島貫は歪んだ笑みを浮かべる。

「そうでしょうねぇ。でも、なまじ余所で高く買ってくれることがわかっているものを、安売りできませんし」
「わけて……何度かに分ければなんとか……」

「ローンですか。それもいいですが、もし奥さんさえよければもっといい方法があるんですけど」 そう言いながら島貫の瞳は目の前の美しい人妻の顔を舐めるように見つめていた。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 窓の外は今日も穏やかな秋の日差しに照らされている。
 麻紗美は憂鬱な顔で食堂の椅子に腰を下ろしていた。
 幸せな日常がたった一人の男の訪問で奈落に落とされたあの日から三日。もうじきあの男がまたやってくる。

 三日間、考えに考えた。恭平に、いやその前に小百合にすべてをうち明け、相談しようかと何度も思った。
 しかし、島貫は麻紗美に厳重な口止めをした。
 特に「デザイア」の関係者へ話が洩れた場合は、即座に山崎に写真が届くように手配されていると。

「僕はね、あそこのオーナーの友人なんですよ。だからボディチェックもナシにカメラを持ち込めてね。ただ、いろいろ規則にうるさいんでね、僕がカメラで撮影していたなんてばれたらうっとうしい。うるさい客が多いからね。だから、絶対にあそこの人にはこの話は漏らさないでください。もし誰かに話したら、すぐに僕にわかるようなルートも持ってますからね」

 たんなる脅しである可能性は高かった。
 しかし、そうであってもどんな小さな可能性でも山崎の元に写真が渡る危険は犯せなかった。

 全てを恭平にうち明け許しを請うことが最前の方法の様にも思う。
 しかし、もし恭平が全てを許してくれても、やっぱり島貫が山崎に写真を渡すかも知れない危険性は変わらないのだ。

 そして、その事がもたらす結果も。自分の愚かな行為のせいで、恭平の将来に汚点を残すわけにはいかなかった。

 最初から結論は決まっていた。あとは、決断すること。
 玄関のチャイムが鳴った。
 麻紗美は大きく溜息をついて、椅子から立ち上がった。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「で、結論は出してもらえましたか?」
 島貫は傲慢な態度でソファに腰を下ろすと、すぐにそう切り出した。
 テーブルを挟んだ正面に腰を下ろした麻紗美が、小さく頷く。

「約束は…約束は守ってもらえるのですね」
 消え入りそうな声で尋ねる。
 島貫は心の中でほくそ笑みながら、真面目な声で答える。

「もちろんです。これはビジネスですから」

 うまくいった。正直、こうもうまくいくとは思わなかった。
 自信はあったが、もし麻紗美に開き直られたり、「デザイア」の関係者にチクられたりしたら、面倒なことになるところだったのだ。
 しかし、この様子だと危惧はいらないようだ。

「一日…だけでよろしいのですね」
 麻紗美は今日初めて島貫の目を見つめながら問う。
 その目に浮かぶ逼迫感が島貫の安堵を深める。

「ええ。それも朝九時頃から夜は十時くらいには戻れるはずです」
「それと、あ、あれも確かですね」
「あれって言いますと?」

「その…み、見せるだけ……」
「ああ、ええ。それはそこが心配でしょうね。大丈夫です。誰一人奥さんには指一本触れないことを約束します」
 はっきりと言い切った島貫の様子に、麻紗美は頷く。

「では…わかりました。そのようにいたします」

 島貫が唇の端で笑った。
 五百万円と引換えに彼が出した条件。それは、麻紗美に匿名のアダルトビデオに出演してもらうというものだった。

- つづく -


ペイルブルー 投稿してくださった逢川信吾さまのHPです(残念ながら閉鎖)。
官能小説作家・由紀かほる先生のファンサイトとしても有名です☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

な ご り 雪 -0805
ボクの幼なじみ (12)
時を巡る少女 -2301
逮 捕 せ よ ! -0402
DDD(トリプルD) (7)
淫 妻・麻 紗 美 -4106
恋 の 奴 隷 -1509
鮮 血 の 日 記 2 -1502
無 明 / 長 夜 -0105
陵辱された姉妹 -1002
ありさ できごころ (5)
狙われた美姉妹 IX -0610
な ご り 雪 -0804
ボクの幼なじみ (11)
時を巡る少女 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル