ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

淫 妻・麻 紗 美 -2201 2017-12-04 (mon)

投稿:逢川信吾さま

※※ 第2話 誘   惑 ※※
※※ 第2章 (1) ※※

 寝室のベッドの前で、麻紗美は小百合と向かい合って立っていた。

「脱いで」

 小百合は低い声で言った。
 麻紗美はびくりと身体を震わせると、立ったまま両腕で肩を抱いた。彼女は今シャワーを浴びてきたところで、バスローブを羽織った姿だった。

 ついにこのときが来た。恐れと不安の一週間の結末である。
 たった一度の電話で、安らぐことが出来るというのに、ずるずると決断を延ばしているうちに、とうとう今日になってしまった。

 小百合とまたあの夜のような会話を交わすことを嫌ったことは確かではある。そして、一度我慢して、彼女に自分がやすやすと欲情に負けることはないことを証明して見せれば、あの夜彼女に加えられた屈辱的な言葉を易々と否定することができる。

 そういう考えもあった。しかし、だからといって、小百合に自分の肉体を蹂躪させることは耐えがたく思った。
 それに、もし、自分が不本意にも彼女の指や舌に反応を示し、瑠里子のような恥を晒してしまったりしたら・・・。
 そんなことはありえないとは思うが、もし、万が一・・・。

「早く」 少し苛立ったような口調で小百合が促してきた。

「このままでは駄目かしら」 小百合は首を振った。

 麻紗美は小さく溜息を付くと、バスローブの紐を解いた。指が震える。
 もう十数年以上、たとえ同性とは言え夫以外の前に肌を晒したことはなかった。だが、もうためらうことも後に引くことも出来そうになかった。

「夫が戻ってきますので、早くすませてください」

 震える声でそう言うと、バスローブを脱ぐ。脱いだそれで身体の前面を小百合の視線から隠すと、倒れるようにベッドに仰向けに横になった。

 とにかく自分を失わず、何をされても平然としていよう。
 それが出来なければ彼女の負けになってしまう。
 麻紗美は厳しく自分を戒めながら瞳を閉じた。

 小百合は、ベッドに歩み寄ると、無雑作にそのバスローブを麻紗美の身体から剥ぎ取った。口許に笑みが浮かぶ。

 麻紗美はブラとパンティーを着けていた。
 三十五歳で二人の子供の母親だとはいえ、まだその身体は少しも若いときの美しさを失っていない。
 いや、かえって二人の子供を産んでからの方が、バストやヒップにむっちりとした肉が付き、妖艶さを増したほどである。

「一時間。十一時には終わるわ。それでいいでしょう」
 小百合は落ち着いた声で言い、ベッドの端に腰を下ろした。

「あっ」

 麻紗美が思わず狼狽の声を上げた。
 小百合はいきなり両手で彼女のバストを掴んできたのだ。
 出産後、ふたまわりは大きくなった豊満な彼女の乳房だが、それを小百合は少しの加減もなく力任せに揉みしだいてくる。

 麻紗美は眉を顰めて耐えていた。小百合の両手は少しの容赦もなく、揉むというより、掴み、こねあげ、押し潰してくる。

 それは瑠里子に対する時の優しさと愛情のこもった愛撫とは、余りにも違っていた。まるで、麻紗美の美しい膨らみに恨みでもあるかのように、力を込めて握りつぶしてくるのだ。

 五分、十分。小百合の乳房への凌辱は延々と続いた。
 麻紗美は歯を食いしばって耐えた。

 十五分、二十分。小百合は握力が落ちてくると、もう握るのではなく、膨らみを体重をかけて押し潰してきた。

 二十五分。
 余りにも執拗な責めに、麻紗美は声をあげて叫びそうになってきた。
 さしも豊かな乳房も、鈍痛を覚え始め、精神的にもまいってくる。

 快感など微塵もなかった。
 ただ、自分でも秘かに気に入っている自慢のバストを思う様汚されているという恥辱感に、心が砕けてしまいそうになる。

 不意に、小百合が離れた。うっすらと額に滲んだ汗を拭うと、キラキラと不気味な輝きを湛えた瞳で、麻紗美の身体を見つめている。

「どう、そろそろ感じてきた? あなたみたいな人は、こういう荒っぽいのが好みでしょう」

 麻紗美は呆気に取られて、小百合の顔を見た。
 彼女は女があんな屈辱的な行為に快感を覚えるとでも思っているのだろうか。現に麻紗美は嫌悪感しか感じていない。
 セックスの甘い愉悦とは正反対のむかつくような恥辱と憤怒。

- つづく -


ペイルブルー 投稿してくださった逢川信吾さまのHPです(残念ながら閉鎖)。
官能小説作家・由紀かほる先生のファンサイトとしても有名です☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

secret police 海猫 3 -0105
女 武 者 受 難 (7)
鮮 血 の 日 記 2 -1112
独り暮らしと私 -0504
淫 妻・麻 紗 美 -2203
恋 の 奴 隷 -1307
狙われた美姉妹 IX -0303
夜 行 / 百 鬼 -0606
巡 査 長 美 咲 -31
あんな の 日記 (51)
secret police 海猫 3 -0104
時を巡る少女 -0602
落涙 の 白百合 -1505
な ご り 雪 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒 new
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル