ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

淫 妻・麻 紗 美 -1403 2017-11-14 (tue)

投稿:逢川信吾さま

※※ 第1話 目 覚 め ※※
※※ 第4章 (3) ※※

 麻紗美は、あからさまな反応を示し始めた娘の姿を、まばたきもせず、じっと見つめていた。その胸が異常に高鳴り始めている。
 訳のわからない高ぶりが、彼女の身体を襲っていた。

 それは、小百合の片方の手が、ゆっくりと瑠里子の腹部を撫で、彼女のたった一つ残された下着に覆われた部分へと近づいていくにつれ、ますます激しさを増してきた。

 小百合の指が、純白のパンティの底の部分を優しく撫で始めると、見つめる麻紗美の呼吸は激しく乱れ始めていた。次第に、あからさまに歓びを現し始めた娘の姿に、大きなショックを受けているにもかかわらず、麻紗美は女教師の指先を食い入るように見つめていた。

 ピンクのマニュキアに光り輝く指先が股間を上下すると、そこを覆う白い布地が、うっすらと内側から濡れた縦の線を浮き出させてゆく。

 しばらくすると、小百合はちょうど女の感覚が集中されている小さな尖りを、濡れたパンティの上から優しく愛撫しはじめた。
 瑠里子はもうどうしようもないほどに乱れはじめており、その女教師の指先に、自ら腰を振って濡れた股間を押しつけていた。

 小百合の唇が、乳首を離れ、ゆっくりと滑らかな肌を伝いその揺れる腰へと近づいていく。
 指が唇に場所を譲るようにその愛撫の先を脇腹から太股、乳房へと移して、残された股間に、吸い付くようなキスが与えられた。

「ああっ、いや・・・先生、あたし、変になっちゃう・・・」

 甘えた様な声で、切なげな喘ぎと共に瑠里子は訴えた。もちろん小百合の愛撫は少しもゆるまない。片手が勃起しきった乳首を摘んでさすりあげると、残った手は脇腹からへそへかけてをいやらしく撫でる。

 柔らかく官能的な唇が濡れたパンティをむさぼり、今でははっきりと布地の上からでもわかるほどに大きくなっている敏感な小さな蕾が時折、長く淫らな舌で愛撫される。

「ああっ、ああん・・・」

 瑠里子はもう意味のある言葉を口にすることもなく、ただ、これが女子高生だろうかというほどあからさまなよがり声をあげ続けた。

 そして、「ひっ・・・ひぃ、はひぃ・・・」
 一際大きな、悲鳴かと思うような叫びが、その小さな口から上がった。
 白い華奢な肉体が痙攣を起こしたかのように、小刻みに震える。

 麻紗美は、その瞬間瑠里子が浮かべた至福の表情から、娘が違う世界へと踏み込んだことを悟った。母である彼女でさえもたどり着いたことのない、未知の世界に、今、高校生の娘が浸り込んでいる。

 小百合は、唇をぐっしょりと濡れきったパンティから再び瑠里子の、まだ喘ぎ止まない唇へ戻し、愛情のこもった口づけを与えていた。瑠里子も陶酔しきったうるんだ瞳で、むさぼるようにそのキスを受けている。

 ふらっと、麻紗美は立ち上がった。
 娘と女教師の口づけは続いていたが、もうそれ以上見続けることは出来なかった。堅く透き通ったガラスの様な自分の心に、大きなひびが音を立てて入っていた。

 気がつくと、麻紗美は洗面所の中にいた。
 目の前に惚けた様な表情をした自分の姿が大きな洗面台の鏡に映る自分を見返していた。鏡の中の女は小刻みに身体を震わせながら、ぎゅっと唇を噛みしめた。

「うっ・・・うくぅ・・・」

 その食いしばった歯の間から、こらえ切れずに嗚咽が漏れ始めた。たちまち彼女の瞳は涙に潤み、紅潮した頬を冷たい流れが伝い始めた。

 麻紗美はその場に膝を落とすと、両手で顔を覆ってむせび泣き始めた。溢れる涙を押さえることは出来なかった。
 ただ、夫に気づかれないようにその声を忍ばせるのが精一杯だった。

 情けない。彼女の頭には、その一言しかなかった。
 たとえ理由はどうあれ、自分の娘があの様に辱めを受けるところをじっと見届けている母親など、一体どこにいるだろう。

 しかも、それを頼んだのは、彼女自身なのだ。
 そして、それだけならまだしも・・・

 麻紗美は、そっと自分の手をスカートの下に忍ばせてみた。
 股間を覆っているパンティの底の部分をそっと撫でる。

 嗚咽が一段と激しくなった。思い違いなどではなかった。
 指先は確かにそこの部分の布地に湿り気を感じ取った。

 娘の身体が同性の教師に玩具にされている様子を見ながら、彼女は淫らな興奮に胸を締め付けられ、あまつさえ、その下着を汚していたのだ。

 麻紗美はのろのろと立ち上がると、手早く着衣を取った。
 そして、洗面室に隣接していたシャワールームに入ると、頭から凍えそうな冷水の水流を受けた。同時に、その水音に紛れながら、思いきり声を上げて泣き始めていた。

- つづく -


ペイルブルー 投稿してくださった逢川信吾さまのHPです(残念ながら閉鎖)。
官能小説作家・由紀かほる先生のファンサイトとしても有名です☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

夜 行 / 百 鬼 -0602
狙われた美姉妹 IX -0205
あんな の 日記 (48)
落涙 の 白百合 -1502
時を巡る少女 -0403
secret police 海猫 2 -1510
な ご り 雪 -0407
鮮 血 の 日 記 2 -1108
独り暮らしと私 -0412
淫 妻・麻 紗 美 -1403
女 武 者 受 難 (3)
狙われた美姉妹 IX -0204
夜 行 / 百 鬼 -0601
巡 査 長 美 咲 -14
恋 の 奴 隷 -1303

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログnew
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル