ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

鮮 血 の 日 記 2 -1503 2018-06-27 (wed)

作:香月さま

※ 第15話 1月2日 (3) ※

「あははははっ、おいっ、この女、漏らしやがったぜ!」

 処刑台に近い『特等席』を確保することに成功した一部の人間が笑いながらそのことを告げ、群衆の間にどっと笑いが巻き起こった。
 その様子を椅子に腰掛けたミレニアは薄く笑って眺めている。

 身体を引っ張り上げ、死ぬ寸前まで窒息の苦しみを味あわせてはロープを緩めて息継ぎをさせる、ということが、更に三回ほど繰り返された。
 気が狂わんばかりの苦しさと恐怖に涙と鼻水、よだれとで女の顔はべちゃべちゃになっている。

 微かに首を傾げると、ミレニアが軽く右手を上げた。その合図を目にした男たちが、ちょうどその頃、またロープを緩められて台の上に降り立ち、懸命に空気を貪っていた女をぐいっと吊るし上げる。

「ぐええぇっ、ぐえっ、うぐぐぐぐ……ぐるじ、い、ぐび、が、じま、ぐぐぐぐぐ、ぐええええぇっ!」

 今回は僅かに足を浮かせるだけでは終わりにせず、ぐいっ、ぐいっと男たちがロープを引き、女の身体を吊るし上げていく。

 顔を真っ赤に紅潮させ、懸命に両手でロープを緩めようと無駄な足掻きをしながら女はついに絞首台に高々と掲げられた。

 ロープの端を支柱に結わえ付けた男たちが視線を向ける中、ますます激しく足をばたつかせ、身体をくねらせて女が最期の踊りを踊る。

「かはっ、かっ、あ、うぐぐ……ぐええええぇ……ぐ、ぐる、じ……ぐえぇぇ……」

 真っ赤に染まっていた顔が黒ずみ、口からは膨れ上がった舌が飛び出す。大きく目を見開き、涙と鼻水、それによだれで顔をべちゃべちゃにした女がビクンビクンと数度、身体を大きく痙攣させた。

 括約筋が緩み、ぼたぼたと糞尿をこぼれ落ちる。
 群集の笑い声に包まれ、多くの詐欺を働いた女はその生涯を終えた。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「ぎあっ、あ、あぐ……ぎゃああぁっ!」

 ビシッ、バシッという肉を打つ鈍い音と、男の上げる悲鳴が響く。
 絞首刑に処された女の死体をぶら下げたま、ま絞首台は既に広場の外れに移動させられていた。
 今は、その代わりに台の前で仮設の鞭打ち柱を抱かされた男の鞭打ちが行われている。

 中央の台の上で各種の処刑を行うという演出のため、それぞれの処刑に用いる器具を準備するのにある程度の時間が必要とされるのだが、その間に群集が暇を持て余すことのないように、ということで鞭打ちのような『軽い』刑が行われているのだ。

「あ、が、ぎゃあああぁっ。う、うぐぐ……ぎやあぁっ!」

 背中を血まみれにした男が、息も絶え絶えになりながら喘ぎ、鞭で打たれるたびに濁った悲鳴を上げる。
 通常の鞭打ち刑で用いるのは革鞭だが、今使われているのはイバラ鞭だ。当然、痛みや出血は激しくなる。

「わ、悪かった、俺が、悪かった。だ、だから、もう、許し……ギャアアァッ!」

 男は、三十代半ばほどだろうか。
 なかなか筋肉質の男なのだが、既に幾度となく鞭打たれてすっかり元気をなくしている。イバラ鞭で打たれるたびに血と肉とが飛び散り、男の口から悲鳴が溢れる。

 群衆はおおむねその様子を見て楽しんでいるようだが、中には眉をひそめるものもいる。
 何しろ、男が犯した罪はそれほど重いものではない。

 重罪を犯したものが残酷に処刑されるのを見るのは楽しいが、微罪のものが酷い罰を受けているのを見るのは楽しくない、ということなのだろう。自分がいつあの男の立場になるか知れたものではないのだから。

 とはいえ、そうこうしているうちに準備が整ったらしく、男の鞭打ちは終了した。鞭打ちが終わったときには既に半ば気絶しており、引きずられるように彼は広場から連れ出されていったのである。

「続いて、幾度となく掏りを働いた男、ガレインの刑を執り行う。この者、過去に何度か掏りを働き罰を受けたにもかかわらず、一向に改心の気配がない。よって、二度と掏りを働けないよう、両腕を落とすものとする」

「この者の刑は、新たなる器具によって行う。本来は引き裂き刑用の器具ではあるが、試験も兼ねてこの男の刑にも用いるものとする」

 剣を腰に下げたメイドの口上に、群衆の間にどよめきが走る。
 引き裂き刑といえば、通常は馬を用いた四つ裂きのことだが、これが意外と成功しない。

- つづく -


拷問部屋 投稿してくださった香月さまのHPです。最近、更新されないけど..
SMじゃなく本物の拷問です。その方面を研究される方は是非(笑


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

恋 の 奴 隷 -1601・1602
鮮 血 の 日 記 2 -1506
無 明 / 長 夜 -0203
陵辱された姉妹 -1202
秘愛館“睡蓮亭” (1) new
狙われた美姉妹 X -0102
な ご り 雪 -0808
ボクの幼なじみ (15)
時を巡る少女 -2402
逮 捕 せ よ ! -0502
DDD(トリプルD) (10)
淫 妻・麻 紗 美 -4202
恋 の 奴 隷 -1512
鮮 血 の 日 記 2 -1505
無 明 / 長 夜 -0202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル