ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

鮮 血 の 日 記 2 -1206 2018-02-05 (mon)

作:香月さま

※ 第12話 6月15日 (6) ※

 意地の悪いソフィーヤの質問に、きっぱりとプラムがそう断言する。
 微かに目を見張り、ソフィーヤが首をかしげた。

「拷問が、嫌い……まさか」
「本当ですよ。もしミレニア様が拷問を楽しんでるんだとしたら、自分が拷問して殺した相手に罪悪感なんて抱いたりしないし、ましてやそのことで毎晩のように悪夢を見たりしないでしょう?」

「あの人が……悪夢を見るとしたら……単に呪われて……居るだけだと……思いますけど。それに……あの人が……殺した相手に……罪悪感を抱くなど……信じられません」
「でも、事実です」

 きっぱりと言い切ったプラムのことを、ソフィーヤがじっと見つめる。
 ややあって、ためらうようにソフィーヤが口を開いた。

「もし仮に……そうだとしたら……何故あの人は……やりたくもない拷問を……するんです? 嫌ならば……やらなければいい……のに」

「嫌なことをやらないで、好きなことだけやって生きていけたらいいんですけどね。嫌なことでもやらなければいけない、ってこと、世の中には多いですよ?」

「特に、ミレニア様の場合、自分の意志を通すより他の人の意思を優先する傾向がありますから。私なんか見てて、歯がゆくなるぐらい我侭言わないですからね。しかも、ミレニア様の傍に居る人って、私を除くとみんなミレニア様に拷問させたいって思ってる人たちですから」

「ミレニア様って、別に自分の意志がなくって他人に流されやすい性格ってわけじゃないですけど、自分の意志を殺して他の人の言うことに従うのに慣れちゃってるから困るんですよ。おまけに、真面目な上に頭が固いから、一度決まったことを動かそうとしないですしね」

「……」

 プラムの言葉に、一瞬何か言いたげにソフィーヤが唇を動かしかける。
 だが、プラムが更に言葉を続けようとしているのを見て取ったのか、結局何も言わずにじっと彼女はプラムの顔を見つめた。

「ミレニア様にとっては、拷問するのって自分の楽しみのためとか権利じゃなくって、義務で仕事、何ですよねぇ。一番いい例が、ほら、『生贄の娘』ですよ。あれって、一見ミレニア様が楽しむためのもの、みたく見えちゃいますけど、実際には嫌々やってることなんですよね。って言っても、ソフィーヤは信じてくれないでしょうけど」

「確かに……信じられません」
「でも、本当のことですよ? 私は、いつもミレニア様の着替えを手伝っているから分かるんですけど、いつもミレニア様、『生贄の娘』の拷問が終わった後は辛そうな表情してますもん。まぁ、あの人の場合、辛そうな表情してても外からは分かりにくいんですけどね」

 一瞬苦笑を浮かべると、すぐに真顔に戻ってプラムが言葉を続ける。

「それで、一回私、ミレニア様に言ってみたんです。そんなに辛いなら、もう止めたらどうかって。その時のミレニア様の答えは、『それでは、不公平でしょう?』だったんですけど」
「不公平……ですか?」

 訝しげに呟くソフィーヤに、プラムがひとつ頷く。

「変な答えですよね。それで私、考えてみたんですけど、そもそも『生贄の娘』ってどういう人たちだと思います?」
「それは……領主様が……拷問を楽しむために……集めた人たち……でしょう?」

「まぁ、そういう名目で集めてはいますけど。でも、ミレニア様が無理やり集めてるわけじゃないんですよ? そもそもこの布告を出したのはミレニア様じゃなくって前の領主様ですけど、ともかくあの人たちはあくまでも自発的に志願した人たちなんですから」
「それは……そうかもしれませんけど……でも……」

 プラムの言葉に、弱々しくソフィーヤが反論しかける。
 だが、みなまで言わせずにプラムが言葉を続けた。

「言い方は悪いですけど、あの人たちはお金に目が眩んで惨殺される運命を選んだ人たちです。もっと綺麗な言い方をすれば、自分の生命を犠牲にしてでもお金が必要だった、とも言えますけどね」

「例えば、ミレニア様が『もう生贄の娘は要らないから、無傷で家族の元に返します。その代わり、代価として払ったお金は返してもらいます』って言ったら、困っちゃう人って大勢出てくるとは思いませんか?」

「それは……そうでしょうけど……」
「かといって、『生贄の娘は無傷で返します。お金も返さないでいいです』とも言えませんよね。既に殺されちゃった『生贄の娘』の家族は、それじゃうちの娘は殺され損か、ってことになっちゃいますし、『生贄の娘』を出さなかった家の人たちも、それならうちの娘も出しておけばよかった、ってことになるわけですから」

- つづく -


拷問部屋 投稿してくださった香月さまのHPです。最近、更新されないけど..
SMじゃなく本物の拷問です。その方面を研究される方は是非(笑


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

恋 の 奴 隷 -1601・1602
鮮 血 の 日 記 2 -1506
無 明 / 長 夜 -0203
陵辱された姉妹 -1202
秘愛館“睡蓮亭” (1) new
狙われた美姉妹 X -0102
な ご り 雪 -0808
ボクの幼なじみ (15)
時を巡る少女 -2402
逮 捕 せ よ ! -0502
DDD(トリプルD) (10)
淫 妻・麻 紗 美 -4202
恋 の 奴 隷 -1512
鮮 血 の 日 記 2 -1505
無 明 / 長 夜 -0202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
未知の星・別館
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
SM×工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
週刊創作官能小説 new
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2018 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル