ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

鮮 血 の 日 記 2 -1101 2017-09-23 (sat)

作:香月さま

※ 第11話 6月13日 (1) ※

 私は、自分で思っているよりもずいぶんと感情的な人間なのかもしれません。

 今現在、私は領主という立場にあって、少なくとも領内では絶対的な権力を持っていることになります。
 そういう立場にある人間が、自分の感情をうまく抑制できないというのは、困ったことだと自分でも思います。
 いっそのこと、表情にまったくといっていいほど感情が出ないというだけでなく、感情そのものがなくなってしまえばいいのに、と、今日はそう思ってしまいました。

 もちろん、それは、楽しいとか嬉しいとか感じることもなくなる、ということですから、人間としては不幸なことなんでしょうけれど……多くの人を酷い目にあわせ、殺してきた私にはその程度の報いがあったとしても仕方がない、という気がしますし。

 まぁ、私は神様を信じていないので、こんなことを考えても仕方がないのですけれどね。
 結局のところ、自分で何とか抑制していくしかないわけですから。

 自分では、ある程度は自制心があるつもりだったんですけど、今日は思わず感情的になって拷問をやってしまいましたから……プラムちゃんが釘を刺してくれなければ、殺していたかもしれません。

 彼女には本当に感謝していますけれど、私が感情的になったときの押さえ役をすべて彼女に任せてしまうわけにもいきません。
 もしそんなことをすれば、いつかは彼女を殺してしまう日が来るでしょうから……。 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「そういえば、プラム」
「はい? 何ですか、ミレニア様?」

 いつものようにミレニアを起こし、着替えを選んでいたプラムへとミレニアがふと思いついたように声をかけ、怪訝そうな表情を浮かべてプラムが振り返る。

 ベットに腰掛けたまま、ミレニアは軽く指先を頬に当てた。

「ソフィーヤ、と、いうメイドの子がいるんですけど……知ってますか?」
「ソフィーヤ? うーん、友達、ではないですけど、一応知ってますよ。彼女が、どうかしました?」

「ええ。どうも、彼女、誰かに苛められているみたいなんですけど……プラムは、心当たり、ありますか?」
「虐め、ですか。うーん、私の場合、その手の情報って手に入れにくいんですよねぇ。友達いませんから、私の場合」

 苦笑混じりにそう言うプラムのことを、ミレニアが僅かに眉をしかめて見やる。

「友達が、いない?」

 明るい性格で、人見知りをしないプラムならいくらでも友達がいるだろう、と、そう思っていたミレニアの不審そうな問いかけに、プラムがあっさりと肩をすくめる。

「怖がられてますもん、私。ミレニア様のすぐ傍にお仕えしてるでしょう?私の機嫌を損ねたら、あることないことミレニア様に告げ口されて酷い目にあわされるんじゃないかって、怯えちゃって引いちゃうんですよねぇ」

「まぁ、私のほうとしても、そんなこと考えるような人たちとは親しくお付き合いしたくありませんしね。気にはしてないんですけど。うーん、でも、私に聞くより、本人に聞いたほうが早いんじゃないですか? 誰に苛められているのかって」

「……聞いては、みたんですけど。私には、関係のないことだと言われてしまって」
「関係ないってことは、ないでしょう? 虐めなんて恥ずかしいことですもん。それを放置しておくのは、やっぱりまずいですよ。じゃ、ミレニア様、朝食をとり終えたら、一緒に話、聞きに行きましょうよ。ね?」
「そう、ですね……。そう、しましょうか」

 やや気が進まない様子で、ミレニアが頷く。
 再び服選びに戻ったプラムが、独り言のように呟いた。

「虐め、かぁ……やだなぁ、そういうの」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「彼女は、今日は非番ですから。多分、森のほうです」
「森、ですか?」

 そして、朝食後。
 プラムの言葉にミレニアが軽く首をかしげる。

- つづく -


拷問部屋 投稿してくださった香月さまのHPです。最近、更新されないけど..
SMじゃなく本物の拷問です。その方面を研究される方は是非(笑


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

secret police 海猫 3 -0105
女 武 者 受 難 (7)
鮮 血 の 日 記 2 -1112
独り暮らしと私 -0504
淫 妻・麻 紗 美 -2203
恋 の 奴 隷 -1307
狙われた美姉妹 IX -0303
夜 行 / 百 鬼 -0606
巡 査 長 美 咲 -31
あんな の 日記 (51)
secret police 海猫 3 -0104
時を巡る少女 -0602
落涙 の 白百合 -1505
な ご り 雪 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒 new
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル