ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

鮮 血 の 日 記 2 -0509 2016-12-28 (wed)

作:香月さま

※ 第5話 6月4日 (9) ※

 こふっ、こふっと血の混じった咳をしながら、断末魔の喘ぎを見せているマルジュの元へと戻り、ほとんどからっぽになった腹の中に視線を戻してミレニアが小さく首を傾げた。

「もう一回分、は、足りないですね。もうちょっと、小さな三角形にしないと無理ですか」

 返り血を大量に浴び、顔にも血のしぶきが散った凄惨な姿で無表情にミレニアはそう呟いた。嘔吐を続けているプラムの方へと視線を向け、淡々とした口調で呼びかける。

「大丈夫ですか? プラム」
「ご、ごめんなさい、ミレニア様。大丈夫、です」
 青い顔で立ち上がり、プラムが無理矢理笑顔を作る。

 空中に張り巡らされた血まみれの内臓に、表情をこわばらせ、再びしゃがみ込んだ彼女の元へと足を進めつつミレニアが軽く首を傾げた。

「大丈夫じゃ、なさそうですね。部屋に戻って休みなさい」
「け、けど……」
「もう、終わりましたから。手伝い、ありがとうございますね、プラム」

 淡々とそう言うと、ミレニアはさっさとプラムに背を向けて扉へと向かう。慌てて立ち上がり、その後を追ったプラムの耳に、苦しげなマルジュの呻きが微かに届いた……。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「……そう、そんなことをしたんですか」

 自分の部屋に戻り、返り血を落として服を着替えたミレニアがクリシーヌからの報告を受けてそう呟く。

「あ、あの、お気に召さなかったでしょうか、御主人様」
 やや動揺したように、クリシーヌがそう問いかける。

 彼女がやったのは、小型のギロチン台に犠牲者であるメリエルを固定、ギロチンの刃を支える紐を彼女の手に握らせた上で責めを加える、というものだった。

 最初は、館で働く下男を五人呼び集め、四つんばいに近い状態になったメリエルのことを前後から犯させた。五人全員の相手を出来たら生命は助けてやる、という条件を出しておいて、だ。

 秘所だけでなく口や肛門まで次々に、時には同時に犯されて息も絶え絶えになりながら、それでもロープを握り締めていたメリエルに、更に鞭や蝋燭での乳房あぶり、秘所あぶりなどを加えて散々悲鳴を上げさせ、最後は剣でロープを断ち切って彼女の首を落としたのだ。

 五人の相手をすれば助かる、と、そう思っていたのに約束を反故にされた時のメリエルの怒りと絶望の表情。
 更に、約束を反故にされてもう助からないと分かっていながら、それでも死の恐怖からは逃れられず、懸命にロープを握り締めていた彼女の悲鳴と哀願。
 自分が剣を抜き、ロープを断ち切ってから刃がメリエルの首を落とすまでのごく短い時間に彼女が見せた絶望と恐怖。

 それらを楽しげに語り終えたところでミレニアの不満そうな−−といっても、表情や口調はいつもとまったく変化はないのだが−−反応にであってクリシーヌは背筋に冷たい汗を感じた。

「あなたにやり方は任せる、と、そう言いましたから。別に、責めるつもりは、ありませんけれど。
 ……ただ、条件を出して助けると約束をしたのならば、条件を満たした相手は助けるようにしてください。これからは」

「はっ。しかし、彼女は御主人様を殺す計画を……」
「クリシーヌ」

 相手の言葉を途中で遮ってミレニアが名前を呼ぶ。口を閉ざしたクリシーヌへと無表情に視線を向け、ミレニアが言葉を続けた。

「私を殺そうと考えたことが死の理由になるとしたら、この屋敷で生きていられる人間はそう多くはないでしょう。実際に行動したのならばともかく、計画を立てただけでとがめるつもりは私にはありません。
 ……いずれにせよ、死んでしまった人間を生き返らせることは出来ませんから。下がっていいですよ」

「はい、御主人様」

 恭しく一礼して、部屋から出ていったクリシーヌのことを見送り、ミレニアは自分の左手の人差し指、第二関節の辺りに歯を当てた。

「楽しみのために、人を殺せるんですね、彼女も」
 小さくそう呟くと、ミレニアは椅子の背もたれに体重を預けて目を閉じた。

- つづく -


拷問部屋 投稿してくださった香月さまのHPです。最近、更新されないけど..
SMじゃなく本物の拷問です。その方面を研究される方は是非(笑

※ お断り ※ 本サイトに掲載している全ての作品の著作権は、本サイトの
       管理人、または投稿者・作者にあり、放棄しておりません。
       無断での転載、転用、複製は固くお断りします。


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

下 田 の 海 (21)
独り暮らしと私 -0302
secret police 海猫 2 -1306
あんな の 日記 (34)
被虐義母 恵美子 -7306
夜 行 / 百 鬼 -0401
落涙 の 白百合 -1202
な ご り 雪 -0301
狙われた美姉妹 VIII -0101
闇色のセレナーデ -2401
鮮 血 の 日 記 2 -1001
球 モデル選考会 (2)
secret police 海猫 2 -1305
独り暮らしと私 -0301
恋 の 奴 隷 -1201

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
縄と罠
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
男女の季節
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル