ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

鮮 血 の 日 記 2 -0507 2016-12-12 (mon)

作:香月さま

※ 第5話 6月4日 (7) ※

 彼女の手からペンチを受け取ったミレニアは大の字の形に台に固定されたマルジュの足の間に屈み込んだ。
 痛みと恐怖で萎縮している彼のぺニスを左手でつまみ上げ、無造作に右手に握ったペンチで挟み込む。

「ぎゃっ! がっ! 痛いっ! やめてっ! 千切れるゥッ!!」
「千切り取るための道具ですから、これは」
「グギャアアアァッ! ギャビッ! ビギャギャッガッ!! ヤベデェッ! ギャギギャアアァッ!!」

 みしみしっ、みしみしっと、ペンチに挟み込まれたぺニスが押し潰されていく。ギザギザが刻み込まれたペンチで男の身体の中では最も敏感な部分を容赦なく挟まれたマルジュが目を剥き、ビクンビクンと身体を跳ねさせながら獣じみた絶叫を上げた。

 この痛みに比べれば、さっきまで味わっていた皮を剥がされ、塩を擦り込まれる痛みなど痛みのうちにも入らないのではないか、と、そう思うほどの激痛が全身を駆け巡る。

「ヂギレルウウゥッ! ヂギレジャウッ! ギャビャアアアアアアアアアアアアァッ!!!」

 両手でペンチの柄を掴み、ぎゅっと握りながらミレニアが手首をひねる。断末魔じみた絶叫を上げてマルジュが身体を弓なりに逸らせた。

 ぶちっと根元からぺニスが千切り取られ、マルジュが白目を剥いて口から大量の泡を吹き出す。
 凄惨さに思わず顔を覆ったプラムへと、ミレニアが淡々とした口調で呼びかけた。

「そこの水を、彼にかけてください。気を失った状態で責めてもしかたありませんから」
「ま、まだ、これ以上何かするの!?」
「睾丸が、二つ残っていますからね」

 淡々としたミレニアの言葉にプラムが絶句する。
 無表情なミレニアの一瞥を受けた彼女が小さく唇を震わせて水桶を運び、僅かに顔を背けながら気絶したマルジュの顔へと水を浴びせた。

 うっと小さく呻いて彼が薄く目を開いたのを確認したのかしないのか、無造作に血まみれになった睾丸を手で掴み、ミレニアがワニのペンチのギザギザになった間に挟み込む。

「ギッ!? ギャッ、ヤベッ、イダイイィッ、ヤベデッ、グギャアアアァッ!! ギャベダジャベビュギャグギャ……」

 睾丸を挟まれたマルジュが濁った絶叫をあげ、激しく頭を振り立てる。
 ミレニアが手に力を込める毎にその悲鳴は高まり、ついには分けの分からない濁音だらけの絶叫に変わっていく。

 目を剥き、舌を口から突き出してビクンビクンと身体を痙攣させるマルジュの姿にプラムが顔を背けるが、ミレニアは無表情にマルジュの苦悶を見つめながら更に手に力を込めていく。

「ビャギャギャギャビゲビャアアアアアアァッ!!」

 ついに圧力に耐えきれなくなった睾丸がぐしゃっと漬れ、根元から袋もろとも引き千切られる。
 わけの分からない絶叫を上げてマルジュが泡を吹きだした。

 白目を剥き、ひくっ、ひくっと、断末魔の痙攣のような動きを見せる彼の残った睾丸へと、ミレニアは無造作に手を伸ばした。

「痛みでも、目は覚めるかしら?」

 小さくそう呟いて、ミレニアがマルジュの唯一残された睾丸をワニのペンチで挟み込んだ。
 棒と袋の片方とを千切り取られたマルジュの股間からはおびただしく出血し、彼女のまとう服の膝の辺りから下を真っ赤に染め上げているが、ミレニアは気にしたような様子すら見せない。

「バギャッ! ギャギャギャギャギャギャギャッ!」

 みしっと、挟み込まれた睾丸が軋み、激痛によって無理矢理意識を覚醒させられたマルジュが泡と共に絶叫を口から吐き出す。

 上半身を血まみれにし、股間から大量の血を吹き出させ、口からは泡を吹き、半ば白目を剥いて激痛に身悶える彼の姿は常人なら思わず目を背けたくなるような凄惨なもので、実際プラムは両手で耳を覆ってその場にしゃがみ込み、堅く目を閉じてしまっている。
 だが、ミレニアの顔には何の表情も浮かんではいない。

「目は、覚めたみたいですね」
「ビャガギャアッ! ギャベビビャギャッ! ブグゲギャガアアアアアアァッ!」

- つづく -


拷問部屋 投稿してくださった香月さまのHPです。最近、更新されないけど..
SMじゃなく本物の拷問です。その方面を研究される方は是非(笑

※ お断り ※ 本サイトに掲載している全ての作品の著作権は、本サイトの
       管理人、または投稿者・作者にあり、放棄しておりません。
       無断での転載、転用、複製は固くお断りします。


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

下 田 の 海 (21)
独り暮らしと私 -0302
secret police 海猫 2 -1306
あんな の 日記 (34)
被虐義母 恵美子 -7306
夜 行 / 百 鬼 -0401
落涙 の 白百合 -1202
な ご り 雪 -0301
狙われた美姉妹 VIII -0101
闇色のセレナーデ -2401
鮮 血 の 日 記 2 -1001
球 モデル選考会 (2)
secret police 海猫 2 -1305
独り暮らしと私 -0301
恋 の 奴 隷 -1201

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
縄と罠
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
男女の季節
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル