ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

鮮 血 の 日 記 2 -0501 2016-10-26 (wed)

作:香月さま

※ 第5話 6月4日 (1) ※

 今日、私が領主様の後を継いでから初めて、お屋敷の使用人に死者が出ました。
 領主様が殺す予定で集めた人たちを拷問したり殺したり、というようなことはこの二ヶ月の間、私の日課のようなものになってしまっていますけど、そうでない人から犠牲者が出てしまったのは残念です。

 でも、使用人同士の恋愛は、禁止されていることですからしかたありません。
 別に、このお屋敷だけでなく、どこへ行ってもそうです。
 まぁ、普通のところでは殺したりはしないで、解雇するぐらいで済ませるんでしょうけれど。

 領主様が、死を以って報いると決めたことはあの人たちも知っていることですし、それを承知の上での恋愛だったみたいですから、しかたがないといえばしかたがないんです。

 そう言えば、今日はその二人の処分をしなくちゃいけなくなったから、いつも手伝いをしてもらってるクリシーヌさんだけじゃなくてプラムにも手伝いをしてもらいました。

 本当は、プラムみたいな優しい子に手伝わせるのは気がひけたんですけど、本人も手伝いたいって言ってましたし。
 もっとも、そう言いながらも凄く怯えていましたから、よっぽどのことがない限り巻き込むのは止めた方がいいだろうな、と、そう思いましたね。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「ね、ねぇ、メリエル、まずいよ、ここって北館だろ? 立ち入り禁止だって……」

 不安そうな表情で、まだそばかすの残る少年が前を行く少女の服の袖を引っ張る。
 袖を引っ張られた少女の方は、はぁっと小さく溜め息をついて肩越しに少年のことを振りかえった。

「馬鹿ね、マルジュ。立ち入り禁止だからいいんじゃない。人が来るようなところじゃまずいでしょ?」
「そ、そりゃそうかもしれないけど……」

「こないだ、庭掃除をしてる時に偶然気付いたんだけど、この館の窓、一つ鍵が壊れてるのよ。そこから中に入って、二階に上がっちゃえば普段は人のこないところだもの、誰かに見られる心配もしなくて済むわ。そうでしょ?」

 東西南北、空から見れば十字架型に配置された四つの館。
 領主のミレニアやほとんどの使用人が暮らすのは一番大きな南館で、東館は領地や鉱山などの運営を任された専門家たちが使用している。
 西館は、人数の関係から現在は使用されていないが別に立ち入り禁止と言うわけでもなく、ここの掃除もメイドの仕事の一つだ。

 唯一、四つの館の中で一番小さな北館のみが、ミレニア自身の命令で立ち入り禁止になっている。
 ミレニアはその理由を説明しようとはしなかったし、誰もわざわざ余計なことを尋ねて彼女の機嫌を損ねたいとは思わないから、誰もその理由を知らない。

 まぁ、ミレニアの側近、と、そう目されている二人のメイド−−クリシーヌとプラム−−はその理由を知っている、とも噂されているが。

「み、見つかったら、殺されちゃうんじゃないかなぁ……」
「見つからなけりゃいいのよ。もうっ、何よ、さっきからうじうじと。男の子でしょ!? しゃきっとしなさい、しゃきっと!」

 おどおどと周囲を見回すマルジュのことを叱りつけ、メリエルが木製の窓に手をかける。
 ギイッと微かに軋んだ音をたて、内側へと開いた窓からメリエルは館の中へと入り込んだ。

「ほら、アタシはもう入ったわよ? マルジュもさっさときなさいよ。そんなとこでぐずぐずしてて、本当に誰かに見つかっちゃったりしたらまずいんだから」
「う、うん……」

 相手の勢いに押しきられるように頼りなく頷いて、マルジュも窓から館の中へと入り込む。
 窓を元どおり閉めてしまうと陽光が遮られ、室内はかなり暗くなってしまった。
 それでも、一応は窓の隙間から入り込んでくる光で物の判別ぐらいはつく。

「応接室、かな……?」
「多分ね。ここ二ヶ月くらいは閉めきってあったらしいけど、意外とホコリっぽくはないわね。調度も豪華だし、あそこに飾ってある絵なんて結構高そうなんだけどな。何で閉めきっちゃったのかしら? もったいないわよね」

- つづく -


拷問部屋 投稿してくださった香月さまのHPです。最近、更新されないけど..
SMじゃなく本物の拷問です。その方面を研究される方は是非(笑

※ お断り ※ 本サイトに掲載している全ての作品の著作権は、本サイトの
       管理人、または投稿者・作者にあり、放棄しておりません。
       無断での転載、転用、複製は固くお断りします。


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

下 田 の 海 (21)
独り暮らしと私 -0302
secret police 海猫 2 -1306
あんな の 日記 (34)
被虐義母 恵美子 -7306
夜 行 / 百 鬼 -0401
落涙 の 白百合 -1202
な ご り 雪 -0301
狙われた美姉妹 VIII -0101
闇色のセレナーデ -2401
鮮 血 の 日 記 2 -1001
球 モデル選考会 (2)
secret police 海猫 2 -1305
独り暮らしと私 -0301
恋 の 奴 隷 -1201

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
縄と罠
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
男女の季節
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル