ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

鮮 血 の 日 記 2 -0405 2016-10-18 (tue)

作:香月さま

※ 第4話 5月20日 (5) ※

「んーと、角を曲がろうとしてぶつかっちゃった、ってところですか? 駄目ですよぉ、ミレニア様、もっと気をつけないと」
「ちょっと、あなた! そんな口の利き方が許されるとでも……」

 馴れ馴れしいプラムの言葉にクリシーヌがきゅっと柳眉を逆立てる。
 土下座して震えていたメイドも思わず顔を上げ、突然の闖入者を呆然として見やった。

「プ、プラム、あなた……謝りなさいっ、早くっ」

 顔面を蒼白にしてメイドが叫ぶ。
 プラムがミレニアの不興を買うのは勝手だが、この場面でミレニアが怒気を発すれば自分の命運も尽きる。だが、そんな二人の言葉をまるで無視してプラムはミレニアに問い掛けた。

「で、どうしたらいいのか分からなくって困ってるんですか? ミレニア様のことだから」
「ええ。どうしたら、いいと思います?」
「ん〜、まぁ、それはミレニア様のお好きなように、って感じですね。私だったら、こうしますけど」

 軽い口調でそう言いながらプラムがミレニアへと歩み寄る。
 それを制止しようとしたクリシーヌだが、ミレニアが軽く空いた手を上げてそれを押さえる。

 水の半分ほど残った水差しを持つミレニアの手を握ると、プラムはそれを震えているメイドの頭の上まで引っ張っていった。
 そして、くるんとひっくり返す。

「これでおあいこ、っていうのはどうでしょう?」

 頭から水を浴び、呆然としているメイドとミレニアの顔を交互に見やり、プラムがにこっと笑う。
 無表情にメイドの顔を見つめると、ミレニアがぼそっと呟いた。

「行きなさい」「え? ……え?」

「もう、仕事に戻りなさい」 淡々とそう告げると濡れた前髪をかきあげながらミレニアが立ち上がる。

「今日は、これで許します。次は別のやり方を考えますが」
「ひっ……は、はいっ」

 無表情に見下ろされ、引きつった声を上げてメイドが半ば逃げるようにその場を去る。手に握ったままの空の水差しと転がった盆とに視線をやり、ミレニアが小さく首を振った。

「これを持っていかなければ、仕事にならないでしょうに」
「って、ミレニア様、やっぱり自覚してませんね? 今、思いっきり誤解されましたよ?」

 額を指で押さえつつプラムが溜息をつく。
 ほんの僅かに眉を上げ、ミレニアが視線をプラムの方に向ける。

「誤解?」
「今の言い方じゃ、次は酷い目にあわせるぞって脅してるようなもんじゃないですか。そんな言い方されたら、普通は慌てて逃げますよ」

「別に、私は……」
「だから、誤解されたって言ってるんです。もうっ、ミレニア様ってば言葉足りなさすぎですよお」

「ちょっと、あなたっ! さっきからメイドの分際で馴れ馴れしいっ。少しは口を慎みなさいっ」
 苦笑混じりにそう言うプラムへと、柳眉を逆立てたクリシーヌがくってかかる。すっと僅かに目を細め、プラムがクリシーヌのことを軽く睨んだ。

「何で、クリシーヌさんがそんなこというんです? ミレニア様は私がこうやって話しても気にしてないのに。大体、クリシーヌさんだって私とおんなじただのメイドじゃないですか。文句を言われる筋合い、ないですよ」
「あなた……!」

 憤然とした表情でクリシーヌが腰に吊るした剣の柄に手を掛ける。
 臆した風もなく睨み返すプラムとの間に、火花が散った。

「どうするつもりです? 切りかかってでもくる気ですか!?」
「いいかげんにしなさい。御主人様に対してそんな口の利き方をしているだけで、あなたには罰せられるだけの理由が……」

「やめなさい、二人とも」
 一触即発の空気が高まった二人の間に、ミレニアが割って入る。

「しかし、御主人様……!」「やめろ、といいましたよ」
 反論しかけたクリシーヌを静かにミレニアが見つめる。
 別に睨むというほどの厳しい表情というわけではない。
 だがそれでもクリシーヌを制するには充分だった。

「申し訳、ありません」
「プラム、あなたには、今日から私の身の回りの世話全般を専門でやってもらいます。いいですか?」
「え、あ、はい、それはもちろん」

「では、よろしくお願いします。ああ、それと……別に無理に言葉遣いを改める必要は、ありませんから」
「はいっ!」

 ミレニアの言葉にプラムが嬉しそうに頷く。
 そんな彼女のことを、クリシーヌが忌々しげに見つめていた……。

- つづく -


拷問部屋 投稿してくださった香月さまのHPです。最近、更新されないけど..
SMじゃなく本物の拷問です。その方面を研究される方は是非(笑


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

落涙 の 白百合 -1402
夜 行 / 百 鬼 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -1201
恋 の 奴 隷 -1209
狙われた美姉妹 IX -0102
時を巡る少女 -0101 new
鮮 血 の 日 記 2 -1101
あんな の 日記 (41)
secret police 海猫 2 -1407
独り暮らしと私 -0403
下 田 の 海 (28)
な ご り 雪 -0308
淫 妻・麻 紗 美 -1102
夜 行 / 百 鬼 -0501
球 モデル選考会 (9)

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
縄と罠
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル