ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

鮮 血 の 日 記 2 -0201 2016-07-14 (thu)

作:香月さま

※ 第2話 4月15日 (1) ※

 領主様が集めた生贄の娘達のうち、今日、最初の一人が死にました。
 ああ、死にました、という言い方は変ですね。私が、殺したんですから。

 集まった『生贄の娘』は結局二十六人だったので、不公平にならないよう一週間に一人殺すことにしました。
 もっとも、その一週間にどういう拷問をするかとか、どういうふうに殺すかは全員違う形にするつもりですから、期間だけをそろえてこれで公平だから、というのも少し変な話なんですけれど。

 かといって、全員に同じ拷問をして、同じ殺し方をするのは領主様の考えとは違うことになってしまいますし……
 どうするのが一番いいのか、私には分かりません。

 もちろん、『生贄の娘』として志願してきた人たちは、酷い拷問をされて、最後は惨殺されるって分かってて、それでもお金目当てに志願してきた人たちなんだから情けをかけることなんてない、という考え方があるのも分かっています。

 多分、領主様ならそう考えるでしょうね。
 それで、その時の気分の赴くままに一人を延々といたぶりつづけたり、何人かをまとめて処刑したりするんでしょうけど……

 私は、拷問が好きなわけではありませんから、そういうやり方をするのは難しいです。
 自分の楽しみのためでもなく、罪を裁くためでもなく、私は拷問や処刑を行っています。
 今までも、そして、多分これからも。

 何故? と、そう聞かれると、自分でも答えようがないのですが……。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「う、あ……お、お願いです……もう、もうこれ以上痛いこと、しないで……いっそ、一思いに、殺して……」

 壁から生えた短い鎖に両腕を捕らえられ、Yの字型にぶら下がるような格好になった若い女が掠れた声で哀願する。

 彼女の名前はティト。年齢は二十歳。
 自慢だった栗色の髪は、無残なまでにバサバサに乱れ、胸の辺りを乱雑に覆い隠している。

 僅かに上げた顔はかつては整っていたのだろうが、顔の右半面が無残に焼けただれているために非常に醜い印象になっている。
 全身には無数の鞭跡と火傷の跡が刻まれ、鎖に捕らえられた両手の全ての指は骨を砕かれ、肉を潰されてでたらめな方向にねじ曲がっていた。

 鎖にぶら下がるような格好になっているのも道理で、彼女の両足は膝から下が骨を砕かれてぐにゃぐにゃに折れ曲がっている。
 すぐ下の床の上に糞尿が溜まっている所を見ると、何日か前から壁に繋がれっぱなしらしい。

 彼女は、何か罪を犯し、捕らえられたわけではない。
 また、過酷な拷問を受けているといわれてまっさきに思いつく魔女でもない。

 彼女は莫大な報酬と引替えに、いわば『買われて』きたのだ。
 単なる楽しみのためだけに拷問され、最後は殺されるという『生贄の娘』として。

 当然、彼女も拷問を受ける覚悟も死ぬ覚悟も決めてこの屋敷へとやってきたのだが、その覚悟が甘かったということを拷問開始初日に嫌というほど思い知らされた。

 与えられる苦痛に泣きわめき、身悶え、絶叫し、懸命に哀願を繰り返すこと一週間。
 表情一つ変えるでもなく、淡々と拷問を繰り返す相手への恐怖は既に心を一杯にしている。

「お願い……もう、殺して……殺してください。これ以上、酷い目にあうのは、嫌……」
「元々、今日は殺す予定ですから」

 弱々しい哀願の言葉に、感情を感じさせない口調でメイド服をまとった少女がそう応じる。
 知らない人間が見れば驚くだろうが、彼女が一週間に渡ってティトを責め苛んできた当人であり、同時にこの屋敷の主、この辺り一体を収める領主でもあるのだ。

「本当、ですか……? ミレニア、様、もう、楽になれるんですか……?」
「さあ? 死ぬまでは、相当に苦しいと思いますけど」

 死への恐怖と、もうこれ以上苦しまずに済むという安堵とが入り混じった複雑な表情で呟くティトに、ミレニアが軽く首を傾げながらそう応じ、小さなナイフを手にとってティトの元へと歩み寄る。

- つづく -


拷問部屋 投稿してくださった香月さまのHPです。最近、更新されないけど..
SMじゃなく本物の拷問です。その方面を研究される方は是非(笑


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

落涙 の 白百合 -1502
時を巡る少女 -0403
secret police 海猫 2 -1510
な ご り 雪 -0407
鮮 血 の 日 記 2 -1108
独り暮らしと私 -0412
淫 妻・麻 紗 美 -1403
女 武 者 受 難 (3)
狙われた美姉妹 IX -0204
夜 行 / 百 鬼 -0601
巡 査 長 美 咲 -14
恋 の 奴 隷 -1303
secret police 海猫 2 -1509
時を巡る少女 -0402
あんな の 日記 (47)

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログnew
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル