ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 2 -1405 2017-09-11 (mon)

作:出羽 健さま

※ 第14章 並べられた媚薬 (5) ※

 暗闇が不安をつのらせるのか、はたまたいつにない待遇に不審を抱いたのか、聡子は何度も問い正した。考えてみれば入浴までは理解できるとしても、化粧や香水などはまったく見当違いのように思われるのだ。

 それに服装……。
 前貼りやガムテープだけの真っ裸に近い姿を脱せるならと、疑問をもつ前に身につけたが、これだっておかしな話ではないか。

 目隠しもそう。ここまでする必然性があるのかどうか。野辺地に何か別の魂胆でもあるのではと勘繰りたくなるのも当然だろう。

「心配するな。約束は必ず守る。その目隠しを取ったときには、目の前に愛ちゃんがいることを保障しよう。しかしまだその時間はきていない。しばらくここで待っているように」

 そう言うと、野辺地は自分を一人残して部屋を出ていったようであった。聡子は身体を藻掻かせてみたが、手錠の冷たい輪が手首に食いこむばかりであった。

 顔の筋肉を蠢かしてなんとか目隠しをずり下げようとしたが、それも徒労に終わった。ただ黒い布地を通して照明の光がほのかに透けて見えるところから、この部屋が真っ暗でないのだけがわかった。

 しかしそんな事実は彼女の不安を少しも小さくしてはくれない。
 気の遠くなるような待ち時間が聡子にはあるだけだった。

 鴇聡子の姿は隣の部屋の覗き窓から一部始終覗けるようになっていた。覗き窓といっても小さいものではなく普通の窓ガラス程度の大きさがある。野辺地はその前に並べた椅子のひとつにふんぞり返り、煙草をくゆらせていた。

 今、彼女が取り残されている部屋はいわゆるSMの部屋といっていい様子である。壁はレンガ造りになっており、床は朱の絨毯が敷きつめられている。磔用の大きなX字型拘束台があるかと思えば、蝋燭や男根をかたどった不気味な淫具の並ぶ棚がある。
 大小の鞭があり、鎖や縄がとぐろを巻いている。

 そう、ここは特務庁にしつらえられた秘密のVIPルームであり、幾度となく生け贄を貪り尽くす宴の場となっている部屋なのだ。

 もし、聡子が目隠しを取って冷静に眺めれば、彼女がかつて第四課の詮議室でビデオ映像によってみせられた女弁護士の陵辱場面の部屋だと気づいたかもしれない。

 そこにはさらに仕掛けがあり、隣室からすべてを観賞できるわけなのだった。野辺地はこの舞台を使って、巧みな演出を考えていた。

 背後のドアがノックされた。
「どうぞ──」と野辺地。

 四人の男どもが入ってきた。年齢は中年以上、なかには白髪の老人もいる。彼らが今日の特別パーティの出席者だ。

「野辺地君、本当に鴇聡子が……」
 背広姿の少壮の紳士がそう言いかけたが、覗き窓に映る光景に視線を奪われて言葉を飲みこんだ。

 彼はこの中ではいちばん若い。エリート官僚の坪田である。
 元ラクビー選手だったとかで、がっしりとした体格をしている。
 隙のない背広姿の坪田は野辺地がさし出した手も握らずに、フラフラと窓へ近づいていった。

「……なるほど、鴇聡子じゃないか……」
「坪田君、目隠しをされているのによくわかるね」

 そう言って冷やかしたのは安藤。新興財閥系の多国籍企業の重役だ。将来は社長というのが衆目一致する見方。
 年齢は五十代後半。頭が少し生え上がってきている。

「わかりますとも」と、坪田が答えた。
「あのムッチリした唇。それだけで僕はわかるんだなあ。きっと長谷川先生ならもっとたしかなんじゃないですかね?」

 坪田が振り向いた先には政治評論家の長谷川が呆然とつっ立っていた。

「聡子……そう、間違いなく鴇聡子だ……」
 震える声を発し、今にも感動に泣きださんばかりの表情をしている。

 長谷川はテレビにちょくちょく顔を出しているアクの強い毒舌が売り物の政治評論家で、海猫に忠誠を誓う御用文化人。

 レギュラーの政治時評番組だけでなく、ゲストで出演しているクイズ番組でさえも、露骨な海猫礼賛をブツことで知られていたが、とある討論番組で鴇聡子助教授に完膚なきまでに論破されて以来、彼女へただならぬ復讐心を抱いていた。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

落涙 の 白百合 -1502
時を巡る少女 -0403
secret police 海猫 2 -1510
な ご り 雪 -0407
鮮 血 の 日 記 2 -1108
独り暮らしと私 -0412
淫 妻・麻 紗 美 -1403
女 武 者 受 難 (3)
狙われた美姉妹 IX -0204
夜 行 / 百 鬼 -0601
巡 査 長 美 咲 -14
恋 の 奴 隷 -1303
secret police 海猫 2 -1509
時を巡る少女 -0402
あんな の 日記 (47)

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログnew
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル