ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 2 -0808 2016-12-24 (sat)

作:出羽 健さま

※ 第8章 奴 隷 の マ リ (8) ※

「一言つけ加えれば、過去の例から見ても、この道を選択した容疑者が圧倒的多数である」

「幾多の意見の衝突と、曲折を経ても、結局はこの道に舞い戻る例が数多いのを考えれば、無駄な時間の浪費と体力の消耗を避けて、君がこの第一の道を賢明にも選ぶことを我々は期待するものだ」

 野辺地はそこで煙を鼻から噴きだした。
 灰を灰皿に落として、机に両肘をついて聡子を厳しくネメつける。

「第二の道はお互いにとって、幸福をもたらすことは何一つないといっていいだろう。君が、我々の熱心な説得にもかかわらず、真実を隠し通す道──。これが第二の道である」

「もしこの道を選択するなら、君はもう二度と、ご主人にも娘さんにも会えないばかりか、この特務庁本部ビルの地下監獄にほぼ一生幽閉され続けるだろうし、その間、あまたの肉体的精神的苦痛の地獄の連続のなかで、遠からず狂人または廃人となるのは必然である。
 少ない例からも、それは立証されているのだ」

 野辺地の長口上を聡子は聞き入っていたが、ふと、顔をあげた。その口元には微笑みが浮かんでいる。

「結局、両方ともこの監獄に居続けるということね。こんなところ、一年居るだけだって永久に居るのと同じだわ。誰だって一ヵ月、いや、一週間でおかしくなってしまう。私はいやです。第三の道、冤罪が晴れて、すぐにでもここを出ていく道を選ぶわ」

 聡子はすっと背筋をのばし、細首をもたげて野辺地を凝視する。
 その美しさに男たちは息を飲んだ。
 凄絶と言っていいまでの美がそこにある。

 完璧な肉体に強い意志が宿ると、かくも女は輝きをまし、男を惹きつけるのか。
 目のしたの隈など、まったく小さな陰りにすぎない。
 先程までの肌の濁りなど、どこかへ噴き飛び、玉のような光沢が甦っている。

 すべらかな胸もとは匂いたつほどで、まるで鏡のように光りを反射させている。
 大ぶりの乳ぶさもグンと張りを見せて、矮小な痴漢どもなど圧倒する迫力であった。

「私は神に誓っても無実ですわ。すぐにこのような劣悪な待遇から抜け出す権利があります。自由を回復した暁には、この非道を一般大衆に明らかにし、即刻、海猫体制打倒を喚起することでしょう」

「演説は沢山だぞ、鴇聡子──」 と、木村が言った。

 彼女の美しさを振りきるのには決意めいたものまで必要であった。
 そこが苦々しい。木村が彼女の背後の白田に目配せをする。

 白田は頷き、いきなり聡子の頭髪──ショートヘアを強引にふたつにまとめたチョンまげ──を掴んだ。

「うっ──」 聡子の美貌が仰け反る。

 晒された白い華奢な喉がコクリコクリと唾を嚥下している蠢きがよくわかった。
 白田は邪険に彼女の頭を上下左右に揺さ振った。

「それはそうと、またまたおっぱいが滲みだしているようですな」

 野辺地は、苦悩しながらも悲鳴をこらえている聡子を眺めやりながら、双乳の先っぽ──それも上体の揺れにともない、ブルンブルンと波打っている──のニップルバンドを指差した。

 白田は呼応するように、彼女の頭を力任せに押さえつけ、己れの乳ぶさを見せつけた。

「……いやっ……」
 聡子は必死に首をねじり曲げて、それから目を背けようとする。

 赤ん坊に授乳する時でもない限り、女は自分の乳ぶさを見はしない。
 とくに平時に比べて一回りも二回りも大きくふくらんだ乳ぶさは、どこか女の身体の哀しさを露呈しているようで、出来れば直視したくないのが正直なところである。

 そして、今、聡子の胸乳からは野辺地が指摘したように、べっとりと貼りつけられたガムテープの縁を通して、真っ白なミルクの雫が玉となって滲みだしているのだった。

 それは血管を網のように走らせている爆ぜんばかりの乳房の丸みをつるりと滑り落ち、肋骨がかすかに透ける腹部へと垂れていくのだった。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

secret police 海猫 3 -0105
女 武 者 受 難 (7)
鮮 血 の 日 記 2 -1112
独り暮らしと私 -0504
淫 妻・麻 紗 美 -2203
恋 の 奴 隷 -1307
狙われた美姉妹 IX -0303
夜 行 / 百 鬼 -0606
巡 査 長 美 咲 -31
あんな の 日記 (51)
secret police 海猫 3 -0104
時を巡る少女 -0602
落涙 の 白百合 -1505
な ご り 雪 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒 new
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル