ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 2 -0507 2016-08-23 (tue)

作:出羽 健さま

※ 第5章 ニップルバンド (7) ※

 聡子はブルッと身震いした。背中が総毛立つような悪寒に襲われた。

「これくらいシミもクスミもない尻肌なら、実に描きやすい」

 木村はぶつぶつ昂奮の面持ちで言いながら、尻たぶに数字を符っていった。黒々とした収容者番号が臀丘の頂からもう少し下、太腿の付け根辺りの、丸みの底の部分に並んでいた。

「349号、起立しろ」 野辺地が重々しく言った。
 聡子が汗ばんだ美貌をもたげると、両手を背中に掴み取り、手錠がかけられる。

「本格的な詮議は明日からにしよう。その曲った根性をビシビシと鍛え直してやるから楽しみに待っていろ。今夜はぐっすり眠ることだ。体力を整えておかんともたないぞ」

 野辺地は無表情でそう言い渡すと、じきじきに詮議室の扉を開ける。
 木村と局員が聡子の腕を両脇から掴み、うながした。

 あっ、一歩を足を踏みだした聡子は股間の異物のこわばりに頬を赤らめ、小声をあげた。
 ゴワゴワとした前貼りの存在が足をもつれさせる。

「フフ、まだ馴染んでいないからな。だがすぐに軟らかくなって自分の皮膚の一部のように気にならなくなるさ。さあ、行くんだ」

 聡子は引きずられるように廊下へ連行されていった。

(今夜、じっくり眠らにゃならんのは、この俺のほうだな)

 野辺地はつづいて廊下に出、鴇聡子の後ろ姿を見ながら、胸を熱くする。今宵、寝床に身を沈めても、あの収容者番号を符られた生っ白い巨臀が、ゆーらりゆーらりと左右に蠢く艶姿が瞼に焼きつき、とても眠れそうにない。

 安眠妨害のケツ……野辺地局長は苦笑を浮かべながらいつまでもそのヒップを見送っているのだった。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 一方、田野倉マリが連れてこられたのは特務庁本部ビルの地下三階だ。コンクリートの打ちっぱなしの壁と天井、通路という寒々とした監獄である。
 通路の両脇には分厚そうな鉄扉が閉まった独房が並んでいる。

 ここは通称、モグラ房と呼ばれ、重要捕獲人専用の監舎だが、もっぱら狩られたコマンドーばかりが幽閉されている。
 なぜモグラ房と呼ばれているかというと、この上、地下二階には軽微な容疑の囚われ人が収容されている一般房──鴇聡子はとりあえずそこにぶちこまれたはずだ──があって、そこがネズミ房と称されているからである。

 ネズミの棲みかよりも太陽から遠いのが、モグラ房と言われる所以らしい。そしてこのモグラ房こそは、凄惨な暴力と淫猥な劣情の迸しりが横行する煉獄であり、秘密警察海猫のどす黒い病巣の中枢といってよかった。

 田野倉マリは全頭マスクの頭頂部の止め金から伸びた鎖を牽かれながら通路を連行されてくる。
 腰を九十度に曲げた姿勢は変わっていない。ジーンズだけの、上半身裸の格好も同じだ。

 しかしその剥き出しの上半身には脂汗がオイルのようにヌルヌルと光っている。さすがに消耗が激しいのだろう。

 連行しているのは行動部隊の第四課から、施設管理を担当している監守たちへ代わっている。前に中年の男が一人、後にまだ産毛が残っているような若い男が一人だ。

「なかなか活きの良さそうなのが入ったな」

 どう見てもヤクザとしか見えないような中年男が言った。
 彼の名は前田徳蔵。

「でもペチャパイですよ」
 とは、町のチンピラがせいぜいの風貌の小川太郎。

 童顔を隠すように鼻のしたに髭をためているのがまさにチンピラの虚勢である。彼らは正式には監守ではなく矯正士と呼ばれている。ユニホームもセパレートの白衣だ。

「おっぱいは巨きさじゃないぞ。感度だからな」
「でも徳さん、田中怜子なんか、Dカップなのに、あんなに感じてたじゃありませんか」
「淫乱な大年増は例外さ」

 二人の良からぬ会話はマリにはほとんど聴こえていない。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

secret police 海猫 3 -0105
女 武 者 受 難 (7)
鮮 血 の 日 記 2 -1112
独り暮らしと私 -0504
淫 妻・麻 紗 美 -2203
恋 の 奴 隷 -1307
狙われた美姉妹 IX -0303
夜 行 / 百 鬼 -0606
巡 査 長 美 咲 -31
あんな の 日記 (51)
secret police 海猫 3 -0104
時を巡る少女 -0602
落涙 の 白百合 -1505
な ご り 雪 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒 new
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル