ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 2 -0408 2016-07-18 (mon)

作:出羽 健さま

※ 第4章 宝 乳 捕 縛 (8) ※

 聡子は固唾を呑んで、入り口を注視した。
 肩に上着を担いで、まずその男が出てきた。つづいて、屈強の大男に両脇を挟まれた、小柄な女ががっくりとうなだれながら連れ出された。

「……」聡子は声もない。

 自分よりやや年若いであろうその女の姿はあまりにも酷すぎた。
 彼女はほぼ全裸だったのである。

 聡子のように後手錠をかけられていたが、身につけているものといえば、手錠と、洋梨型の魅力的な乳ぶさの先端にX字に貼りつけられた黒いガムテープ、股間にぴたりとテープじめされた▽形の前貼りだけであるのだ。

 あとは白裸を浮かび上がらせるばかり。これは女体に対する侮辱以外のなにものでもなく、オールヌードよりも悪辣である。

 しかもよく見ると、女盛りの絖光るような柔肌には至る所に痣やミミズ腫れがつけられており、彼女がここでどんな扱いをされていたか、一端を物語っているようなのだった。

 三十代と思われる彼女の頭髪──栗毛色の肩まであるセミロング──はなぜか二本のお下げ髪に三つ網されていた。

「おっ、雅美か。けっこういいケツしてるじゃねえか」

 木村は笑いながら、その女のムッチリした双臀をピタピタと叩いた。
 張りのある尻肉はプルンと波打ったが、聡子はそこに黒のマジックペンで書き殴った『347』という数字を見付けて唖然としてしまう。

 夢を見ているような気分だ。特務庁の内部でいったい何が進行しているのか、鳩尾の辺りに冷たいものが差しこんでくる。

 雅美と呼ばれた女は意識が朦朧としているらしく、聡子には気付かないまま、抱きあげられるように連行されていった。

「女弁護士さ。何かと盾をつくんで二三日前にしょっぴいてきたんだ」
「……ざ、罪状は何?」

「コールガールをやっていたんだとさ。ま、もっとも、それはここに連れてきてから判明したことだがね」  木村はニタリと嗤う。

 聡子はわなわなと首を振った。
 彼の言わんとするところはわかっている。
 売春などはでっちあげか、拷問によって偽りの自白をさせたのだろう。

「心配するな」と木村は聡子の瑞々しい肩を撫でた。
「お前のほうがずっと美人だよ」

 聡子は突き飛ばされるように詮議室に入れられた。
 そこは何の変哲もない部屋であった。
 八畳間くらいの広さに机がひとつと、スチール製の椅子がふたつあるだけである。机のうえの灰皿に押しつぶされた吸い殻が山のようになっているのが目につくくらいだ。

 入り口に向かって左側にもうひとつ頑丈そうな鉄扉があった。部屋がつづいているらしいが、何のための部屋なのか聡子には知る由もない。

 詮議室の扉が閉められた。木村ともう一人若い男が残った。
 木村は壁に付いている室内電話で誰かと話していたが、受話器を置くと満面に笑みをたたえている。

「局長ご自身がここへおいでになるそうだ」
「局長……野辺地大洋ね」

 聡子の濃い眉がピクリと動いた。
 治安局局長といえば秘密警察海猫の総ボスである。
 政治家である特務庁長官よりも、大きな権力を握っている地位といえるだろう。海猫打倒を叫ぶ聡子にとっては最も嫌悪すべき、あるいは憎むべき相手である。

「まあ、座れ。真っ裸になるのは局長が来てからだ。それまでおっぱいでも拭いて、待っていようじゃないか」
 木村は机に腰掛け、煙草に火をつけた。

 若い局員に腕を掴まれて椅子に座らされた聡子は木村を見上げた。
「裸……?」

「決まってるだろう。あんたは重要参考人ではなく、正式に現行犯で捕獲された身なんだ。まずは凶器を隠していないか、いろいろと調査しなければね」
「馬鹿馬鹿しい。納得できないわ。それに男性がやるなんて……うっ……」

 聡子の背後から若い局員が熱い蒸しタオルで彼女の乳房を包みこんだのである。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

secret police 海猫 3 -0105
女 武 者 受 難 (7)
鮮 血 の 日 記 2 -1112
独り暮らしと私 -0504
淫 妻・麻 紗 美 -2203
恋 の 奴 隷 -1307
狙われた美姉妹 IX -0303
夜 行 / 百 鬼 -0606
巡 査 長 美 咲 -31
あんな の 日記 (51)
secret police 海猫 3 -0104
時を巡る少女 -0602
落涙 の 白百合 -1505
な ご り 雪 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒 new
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル