ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 2 -0406 2016-07-08 (fri)

作:出羽 健さま

※ 第4章 宝 乳 捕 縛 (6) ※

 武装集団とその中の上半身裸の二人の女。
 迷彩服の狂暴な武器に包まれた大男たちが悪魔なら、彼女たちは囚われた女神か。

 一方は弾けんばかりに腫らした双乳に乳を滴らせ、また一方は奇妙でグロテスクなマスクを取り付けられている。
 しかも彼女を引いているのが、頭のてっぺんの金具から伸びた鎖なのだ。とても人間扱いされているとは思えない。

 これが学生がいる昼間の出来事だったら大騒ぎになっていたことだろう。しかし、夜更けとはいえ、この教授棟のフロアにも数人の教員が居残って研究をつづけていたのだ。

 隠密裏ではあったものの、それは突入までの話。
 異変はすぐに居残り組に気付かれ、何事かと廊下に出てきていた。
 彼らにも、どうやら海猫の急襲である事実が判明し、そのターゲットがよりによってあの鴇聡子研究室であると知ると、好奇心いっぱいの目付きで野次馬と化したのだった。

 まだ若く、しかも女性である彼女が助教授に抜擢され、マスコミでも活躍している事実は、男性教授陣の嫉みを買っている。
 そればかりか聡子は何かと大学の運営にも口を挟み、硬直化し保守的な学園の刷新を公然と口にするような、彼らにとっては目の上のたんこぶ的存在だから、この不幸を痛快な気分で眺めていた。

 だが、まさかあの気の強い美女がバストもあらわな半裸で連行されてくるとは夢にも思っていなかった彼らである。
 おまけに得体の知れないジーンズの女まで一緒だ。
 ゴクリと生唾を呑みこんで深夜のヌードショーに目を血走らせる。

 廊下に面した扉が細く開けられ、あるいは首を長く伸ばして、女傑の敗北した姿を眺めやる彼らを、木村は追い払いはしなかった。

「ずいぶんと人気があるんだなあ、聡子は。テレビの助平な視聴者だけじゃないんだな、聡子の顔を見てセンズっているのはよぉ」
 聴こえよがしに大声で言う。
 聡子聡子と呼び捨てにして勝利者は俺だと主張しているのだ。

 とうの聡子は唇を噛みしめながらも、キッと顔をあげて臆するところを見せない。歩くたびに揺れる乳房を突きだすように胸も張っている。
 見るなら見ろ、存在でそう言っているのだった。

 彼女に睨みつけられると、コソコソと扉を閉める情けない男もいて、それが木村の癪に触る。せっかく恥をかかせるための引き回しなのに、これでは逆効果ではないか。

 第四課の変態課長は一計を案じ、背後からヌッと手をのばした。
 そして彼女の火照った乳ぶさをギュッと握った。

「な、何をするのよっ」
 聡子は顔を赤らめて振り向いたが、握り締められ、絞りだされた先端からシュッ、シュッと射乳が迸るのを呆然と見つめるしかなかった。

「パンパンに腫れているから可哀相になったんだよ。少しだせば楽じゃないか」
 しゃあしゃあと言ってのける木村に、聡子は頬を引きつらせるばかり。
 七階の観戦者たちから淫靡な含み笑いが起こった。

「ホルスタインの分際で、生意気な面をするんじゃない。駆け足だ駆け足だ、それそれ!」
 木村は聡子の優美な背を邪険に押してたたらを踏ませる。
 双乳がブルンブルンと波打ち、ミルクが飛び散った。

「お前も走れ、ほいほい!」
 吉崎はマリのマスクの鎖をグイグイ引っ張り、速度を早める。
 呻きすら封じられたマリは転ばないのが精一杯で必死に折り曲った身体を前進させる。

 軍靴がフロアを踏み鳴らし、整然と早足で行進し、その中でほの白い女体がくねりながら、よろけながら、これもやはり駆け足をしている。

 やがてエレベーターにたどりつき、彼らはその中に消えていった。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 特務庁本部ビルに護送されると、鴇聡子はさっそく三階にある治安局第四課の詮議室で糾問されることになった。
 田野倉マリとは地下の駐車場で別れている。

「マリさんはどこへ?」
「いいんだよ、そんなことは。ここに来たからには自分の心配だけしていればいいのさ」と木村。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆

Gステーション

ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

secret police 海猫 3 -0105
女 武 者 受 難 (7)
鮮 血 の 日 記 2 -1112
独り暮らしと私 -0504
淫 妻・麻 紗 美 -2203
恋 の 奴 隷 -1307
狙われた美姉妹 IX -0303
夜 行 / 百 鬼 -0606
巡 査 長 美 咲 -31
あんな の 日記 (51)
secret police 海猫 3 -0104
時を巡る少女 -0602
落涙 の 白百合 -1505
な ご り 雪 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒 new
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル