ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

secret police 海猫 2 -0405 2016-07-03 (sun)

作:出羽 健さま

※ 第4章 宝 乳 捕 縛 (5) ※

「なーに、ストレスが溜まればダイナマイトでドカンと一発やればいいんだ。言い換えればこれほどおっぱいを出している事実こそが、この女がテロリストであるという証拠のようなもんだよ」
「なるほど、第四課のご明察はさすがに鋭い」

 吉崎はおべっかを使いながら、耳たぶを紅潮させて二人の会話を聞いている聡子の表情を観察する。惚れぼれするような女っぽさ。

 田野倉姉妹のような細っこい娘も悪くないが、やはり聡子の官能的な魅力にはかなわないだろう。
 残念なのは鴇聡子は完全に第四課の管轄である現実だ。
 田野倉マリならちょっかいをだせても、この女助教授には指一本触れさせてもらえないに決まっている。

(海猫はやっぱ、花の第四課だよなあ)

 内心忸怩たる思いを噛みしめながら、吉崎は退屈な女子教育課の日々を呪った。

 数分で、授乳は中断された。
 母親の胸乳から引き離されると、赤ん坊はまた激しく泣き喚いたが、女性局員にあやされると、すぐに眠りについたようだった。
 満腹になったのだろう。

「愛はちゃんと届けて戴けるんでしょうね」
 立ち上がらされた聡子は食い入るように木村にすがった。

「心配するな。お前の両親のところに責任を持って送り届けよう」
 木村の言葉に促されるように娘を抱えた女性局員は研究室を一足早く出ていった。母性の本能として、二三歩、後を追い掛けようとする聡子であったが、押し止められた。

「せっかく眠っているんだ。起こすんじゃない」
「……触らないで、汚らわしい……」

 娘が連れ去れると、聡子は本来の気性の激しさを見せつけはじめた。

「汚らわしいのはお前のほうじゃ。まだ乳が滴っているぞ」
 木村の指摘どおり、強く吸われていたため赫らんでいる彼女の乳頭から、ポタポタとミルクが垂れていた。
 しかし恥ずかしい姿も後手錠ではどうしようもない。

「このままの格好で連行しようというの」
 双乳をあらわにしたままの聡子が言うと、木村は、「おお、そうだったな」と胸の下におろされてしまっていた彼女のブラジャーを、毟り取った。

「こんな物はない方がすっきりしているよなあ」
「変態……」

「なんだ、こいつ。いっそ、パンツも脱いで素っ裸で行進すっか、あーん?」
 ゲラゲラと笑いながら木村はヘルメットをかぶりなおし、小銃で剥き出しの聡子の肩を突いた。

「さあ、お前も立つんだよ」と、吉崎は田野倉マリの全頭マスクを叩いた。

 それにしても不気味な全頭マスク。
 溌剌とした健康美の女子大生の半裸体を蹂躙するかのように、黒々とした人工的な皮革がすっぽり顔を覆っている。

「こいつはこうやってしょっぴいていくんですよ」
 局員の一人が細い鎖を持ってきた。
 全頭マスクの頭頂部には金色の小さなリングがついていた。
 そのリングに鎖をはめつける。それを伸ばして吉崎に渡した。

「ほほう、こりゃまた凝った趣向だ」
 吉崎はホクホクしながら、鎖を引っ張った。
 重たげな頭がグラグラ揺れる。ほとんど聴力がない彼女にとっては、何をされているか見当もつかないだろう。
 ただ理不尽な強い力に引っ張られながら立ち上がるのだ。

 腰を九十度に曲げるようにして、マリは生汗の光った上半身を床と水平にし、後手錠に取り付けられた鎖を背後からも引っ張られながら、ヨタヨタと歩かされた。

「マリさん、頑張って!」
 届かぬと知りつつ、聡子は声をかける。

「うるさい、黙って歩け。お前もあんな風に引き回されたいか」
 木村は彼女の手錠にロープを結び、それを握って鞭のように振り回し、スカートの腰辺りの背筋が消えていくエロチックな曲線美の部分をバシバシと打ちつけた。

「乳牛め。四の五の言ってると鼻輪をぶら下げるぞ、さっさと歩け!」
 廊下へ出る。奇妙な行進である。

- つづく -


出羽健書蔵庫 投稿してくださった出羽健さまのHPです。
ちょっと過激で濃厚な官能小説です。素敵なCG付きの作品も☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

secret police 海猫 3 -0105
女 武 者 受 難 (7)
鮮 血 の 日 記 2 -1112
独り暮らしと私 -0504
淫 妻・麻 紗 美 -2203
恋 の 奴 隷 -1307
狙われた美姉妹 IX -0303
夜 行 / 百 鬼 -0606
巡 査 長 美 咲 -31
あんな の 日記 (51)
secret police 海猫 3 -0104
時を巡る少女 -0602
落涙 の 白百合 -1505
な ご り 雪 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -2202

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
被支配中毒 new
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル