ひとみの内緒話

presented by ひとみ & イネ

被虐義母 恵美子 -7312 2017-09-10 (sun)

投稿:逢川信吾さま

※※ 第7話 戦慄の淫狂 ※※
※※ 第3章 (12) ※※

「大丈夫?」
 問う彼の背後で、もっこと倉田が遠巻きに見ている。
 恵美子はその顔に侮蔑と恐怖が浮かんでいるのを見て取った。

「ありがとう。もう行って」
 呟くようにそう言うと、恵美子は床に落ちていたスカートとTシャツを手に取った。座り込んだままのろのろとそれを身につけていると、列車の速度が落ちていくのに気がついた。

「あの、それじゃ」
 山西が小さくお辞儀をして去っていった。
 後の二人がチラチラと恵美子の方を見ながらその後を追う。

 列車が止まる。恵美子はようやくタイトミニとTシャツを着終わり、のろのろと立ち上がった。
 昇降口が開いた。小さな駅。
 乗り降りする客の姿はあまりなかった。
 恵美子は扉にもたれ掛かったまま視線を漂わせた。

 小百合は? 彼女はどこにいるのだろう。
 程なく、発車のベルがホームに鳴り響く。探さなきゃ。
 そう思いながら恵美子はもたれ掛かっていた扉から背中を離した。

 その時、短い怒号が彼女の耳に届いた。顔を上げた彼女は、正面の扉の窓越しに、駅のホームに転がる男の姿を見た。

 ドアが閉まり、列車が動き出す。
 男が立ち上がってこちらに向かって駆け寄ってくる。何か叫んでいるようだったが、列車は彼を置き去りにして駅を離れていく。

 今のは何だったのか。
 恵美子はいぶかしみながら隣のデッキへと向かった。

 小百合がいた。
 今駅で開いていた昇降口の扉の前。座り込んでいた。
 身体の下に彼女が着ていたワンピースがあった。身体の下。そう、彼女は全裸でワンピースの上に座り込んでいたのだ。

「先生」
 恵美子はふと横を見た。ずっと向こう、車掌らしき人物がこちらに向いて歩いてきているのが見えた。

「先生、人が来ます」
 呼びかけたが彼女は動かなかった。車掌はどんどん近づいてくる。

「先生!」
 恵美子は小百合の肩を揺すった。小百合はうつろな表情で前を見ているだけだ。乳首が硬く勃起していた。
 濡れた内股が窓から差し込む陽の光でキラキラと光っていた。

 下腹の淡い茂みの狭間から勃起したクリトリスがぴょこんとピンクの頭を覗かせている。よく見ると、小さく身体が痙攣していた。

「先生!」
 恵美子は小百合の身体を支えて無理矢理立ち上がらせた。
 車掌が近づいてくる。小百合はされるがまま、その場に立ち上がったもののそれ以上動こうとはしなかった。車掌が来る。

 恵美子は小百合の足下にわだかまっていたワンピースを急いで引き上げた。キチンと着せてしまう暇はなかった。
 ワンピースで裸身を申し訳程度に覆うと、そのまますぐ脇にあったトイレのドアを開ける。小百合の身体をトイレに押し込んで扉を閉めるのと、車掌がデッキに入ってくるのとは、殆ど間がなかった。

「済みません」 車掌が声をかけてきた。
 恵美子はTシャツの胸を腕でしっかりと隠して振り返った。

「なんでしょう」
「あの、先ほどの駅で男性が発車間際に飛び降りたのはここの扉からですかね」

「いえ、わたし向こうのデッキにいたモノですからよくわかりませんの」
「そうですか。困るんですよね、ああいうのは。命に関わりますから」

 そう言うと車掌は少し疑いの混じった瞳で恵美子の顔を見ながら、
「あの、何かトラブルでもあったわけでは」

「いえ。全然存じない方ですし。まったく関係ありませんわ」
 恵美子がきっぱりとそう言うと、車掌はまだ不審がりながらもその場を去っていった。その後ろ姿を見送り、小さく溜息をつきながら、恵美子はトイレのドアを開けた。

「清川先生、大丈夫ですか」
 そう声をかけながら覗き込んだトイレの中で、小百合は蓋を下ろした洋式便器の上に全裸で腰を下ろし、大きく開いた両脚の間と乳房を夢中でまさぐっていた。彼女の虚ろな瞳は、呼びかける恵美子の顔を写しだしてはいないようだった。

- 未完 -


ペイルブルー 投稿してくださった逢川信吾さまのHPです(残念ながら閉鎖)。
官能小説作家・由紀かほる先生のファンサイトとしても有名です☆


ぱっくりんく 人気ブログランキング オンライン小説ランキング アダルト検索 エロ検 さーち CreatorCollection R18+

戻る


最近の更新 人気ブログランキング

落涙 の 白百合 -1402
夜 行 / 百 鬼 -0502
淫 妻・麻 紗 美 -1201
恋 の 奴 隷 -1209
狙われた美姉妹 IX -0102
時を巡る少女 -0101 new
鮮 血 の 日 記 2 -1101
あんな の 日記 (41)
secret police 海猫 2 -1407
独り暮らしと私 -0403
下 田 の 海 (28)
な ご り 雪 -0308
淫 妻・麻 紗 美 -1102
夜 行 / 百 鬼 -0501
球 モデル選考会 (9)

ひとみのお気に入り♪
自動登録リンク集
萌木ケイの官能小説
SMエロ体験談・小説
官能文書わーるど
新・SM小説書庫 2
羞恥の風
愛と官能の美学
快楽機姦研究所
女性の絶頂ブログ
ましゅまろくらぶ
riccia(リシア)
禁断の体験・告白集
ひめ魅、ゴコロ。
女性のための官能小説
レメの官能小説
変態小説
寝取り時々寝取られ
Playing Archives
未知の星
空想地帯
監禁画廊ブログ
CFNMコレクション
SM+虐待&拷問
wombatの官能小説
妄想ココット
18's Summer
獨去書房
哲雄&AKIの不純愛講座
女性の性感 絶頂体験
内緒の恋愛体験を告白
麻縄の匂い
迷宮金魚
縄と罠
ぺたの横書き
ちょっとエッチな思い出
官能主婦のプチマニア小説
恥ずかしがりたがり。
人妻さとみの秘密の告白
美少女ライトノベル練習場
真面目にワイ談
Mikiko's Room
緊縛 拘束 囚われの女
黒い教室
隠れ家◆性
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密
男と女のエッチな秘密
ヨゾラの羞恥小説
エロネタ本舗
〜 艶 月 〜
ライトHノベルの部屋
真夜中のモノローグ
女の子だってエッチ。
淫鬼の棲む地下室
「おとなの恋愛小説」倶楽部
エロティック小説ABC
SM小説 被虐願望
ただ貴女を愛したくて
美優の独り言
合丼来来のフェチ小説
SM拘束動画
出羽健書蔵庫
ふたなりレズビアンナイト
羊頭狗肉
ロリ少女官能小説
恥と屈辱の交差点
変態愛華の成長記録
オナこもりの小説
[凛 騎 応 変!]
Non-Daily
ロリータ小説ABC
最低のオリ
エッチな秘密の体験日記
人妻の浮気話 艶みるく
人妻の秘密生活告白
人妻官能小説【蕩蕩】
メグミの裏日記
あおいつぼみ 葵蕾
むね☆きゅんファンサイト
おとなの恋草子
黒塚工房
かめべや
おかず小説どうぞ
渋谷子宮 RE:BIRTH
つれづれ官能倉庫
お姫様倶楽部.com
小説H(エッチ)
ねっとりぐちょぐちょ
女王momoの調教部屋
柚希の秘密基地
歌舞伎町のM嬢☆ゆか☆
PASSION!

登録リンク集
人気ブログランキング
pickup CreatorCollection R18+
正しいH小説の薦め
官能小説.com
オンライン小説ランキング
18禁オーナーの社交場
R18-ChaosParadise
エピソードセックス
HONなび
Girls Love Search
コミックルーム
Adult Novels Search
18禁小説ランキング
ぱっくりんく
X-rated search
萌駅
おしっこ我慢NAVI
官能小説アンテナ
夜の交流所
小説談話室
Cyber あまてらす
路地裏の卑猥図書館
MEGURI-NET
おたりんく
Surfers paradise
HIMEGURI-NET

Access Counter


Copyright (C) 2008-2017 ひとみ & イネの十四郎. Allright researved.   無料レンタル