┌─────── 
調教開始!?
 ───────┘


私を主人公にした小説、すっごく感激でした。で、イネさんにお礼のメール送ったら・・・

*−−−
あの小説は、そのうち続きを書こうと思ってますけど・・・今度の虐めは、乳首を縛られるコトにしようかな。

ひとみちゃんには、チョット実験してみて欲しいのです。つまり、実際に「乳首を縛られた」ら、どんな感じがするかを・・・
乳首の根本を糸で縛り上げられて、真ん丸に膨らませられて・・・そんな哀れな格好にされた、乳首をツンと弾かれたら、どんな感じがすするのか、試して欲しいのです。
−−−*

これって今から思うと、私がどのくらいMなのか、確かめていたんですね。きっと・・・
早速やってみたのです。

*−−−
乳首の根元を糸で縛るのやってみました。
裁縫の糸だとひっぱると切れちゃったので、ゴムをつかってやってみました。
そしたら、乳首がだんだん大きくなってきて、感度がとっても高まりました。
軽く触れただけでも電気が走る感じでした!
こ、これを私の最も感じるクリちゃんでやったら。。
たぶん気が狂っちゃいそうになるかもです!
今夜にでもチャレンジしてみます。
−−−*

読み返してみると、自分からクリちゃん縛るの、提案しているんですね。
それで、その翌日に送った報告です。

*−−−
昨日、クリしばりに挑戦してみました!
いねさんのアドバイスどおり、凧糸でやりました。
最初はなかなか縛れなかったんですが、やっと縛ることができました。
そして、糸を両側から引っ張って、ぎゅっと絞ると、クリがにゅーって出てきて、それだけでいじめられている感じがしてどきどきしちゃいました。
つい、そんな状態のクリちゃんをいじってしまう恥ずかしい私。。
徹底的に大事な大事なくりちゃんをいじめてほしくなります。
そして、最後は抵抗虚しく、大事なものを壊されちゃうの。。
あぁ〜
だんだん、こんなこと考える、いけない子になっちゃう。

報告の続きです。
クリを縛った時ですが、色は赤がこくなった感じの色で、感度は倍?位にアップしました。
むき出しになったくりちゃんを手の指でこするように触ったら、それだけで頭に電気が走ったようにビリビリしてしまい、すぐにもいっちゃいそうでした。
私はいじめられていることを想像しながら、膝をついて脚をなるべく開いて(ハイソだけの格好でこれをやると恥辱的でエッチな気分になっちゃいます!)、引き出しの角にクリを押しつけて(ぶつけて?)みました!
その瞬間、頭の中が真っ白になり、一発でいっちゃいました(きゃー!恥ずかしいです!)
痛みのほかに、なんか変な感覚が混在する感覚です。

ご存じの通り、私はあそこの毛がないので、なんか、とってもあそこが可愛い感じなんです。
自分でいうととっても変なんですが、なんかいじめたく(いじめられたく?)なっちゃうんです。

今日は恥ずかしいことをしてきます。それは、ノーパン・ノーブラでの外出の実行です。どんな気分になっちゃうのか。。
格好としては、ノーパン・ノーブラでTシャツとマイクロミニ(膝上25センチ)に膝丈の白ハイソにスニーカーです。
すっごい恥ずかしいです。でも、ちょっとだけチャレンジしてきます〜♪
−−−*

これが、初めてのメール調教(?)だったのです。
・・・っていうか、私が勝手にしてるだけ?


[メニューへ戻る]

人気ブログランキング
ネットで読み物
Lovely Venus
携帯文庫〓R18〓
18's ランキング
。ο ラ ブ エ ロ ゚・о
地下モノ収集所
危ない本棚
禁断官能小説
大人のH体験文庫
* あ ま い み つ *
…S愛小説Rank…
Sの誘惑



只今の閲覧者は 17 人です。

今日:00000886
昨日:00003860
累計:10730324

Copyright (C) 2008-2018
ひとみ & イネの十四郎.
Allright researved.
  無料レンタル